P.A.WORKSの最新作「クロム
クロ」はメカアクション!M・A・O、
上田麗奈らが参加

 「DARKER THAN BLACK」シリーズ、「七つの大罪」などで知られる岡村天斎監督が手がける本作は、「花咲くいろは」「凪のあすから」などで人気のP.A.WORKSが設立15周年を記念した同社初のメカアクション作品。スタッフは、岡村監督をはじめ、シリーズ構成を「有頂天家族」「009 RE:CYBORG」の檜垣亮、キャラクターデザインを「ペルソナ トリニティ・ソウル」「凪のあすから」の石井百合子が担当する。

 声優キャストは、主人公・青馬剣之介時貞(おうまけんのすけときさだ)を阿座上洋平、女性キャラクターの白羽由希奈をM・A・O、ソフィー・ノエルを上田麗奈が担う。未だ謎多き本作に対し、キャスト陣は「タイトルにとてもインパクトがあり、想像を掻き立てられました」(阿座上)、「オリジナル作品ということで、どのような展開になるのかとても楽しみです」(M・A・O)、「わくわくしながら収録に臨んでいます」(上田)と期待を寄せた。

 PVは、噴煙のなかからロボットが高速で攻撃を仕かける場面やロボットの銃撃によって岩石が大破するシーンなど、迫力のロボットアクションを垣間見ることができる。一方、キービジュアルには、剣を握るロボットの姿が描かれており、銃撃のみならず剣を駆使したロボットアクションにも期待が高まる。

 その他詳細は、番組公式サイト(http://kuromukuro.com/)で随時発表される。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着