JOYSOUNDが2015年カラオケラ
ンキングを発表 10代、20代はボカロ
・アニソンが圧倒!

 本ランキングでは、黒うさPが制作し音声ソフト「初音ミク」を使用して発表した「千本桜」が両世代で1位となった。「千本桜」は、歌手の小林幸子が今年の紅白歌合戦で披露することでも話題となっている。

 このほか10代では、2位に「まじっく快斗1412」のオープニング主題歌「アイのシナリオ」、13位に「アオハライド」のオープニング主題歌「世界は恋に落ちている」と、女性アーティスト・CHiCOとボーカロイドを使用した楽曲を発表しているクリエイターユニット・HoneyWorksによるコラボレーションユニット・CHiCO with HoneyWorksの楽曲が2曲ランクインした。また、3位の1995年にオリジナル楽曲がリリースされたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング主題歌「残酷な天使のテーゼ」の人気も根強い。

 20代のランキングでは、今年の紅白歌合戦にも出場が決まったμ'sの楽曲「Snow halation」が11位を獲得。このほか、10代のランキングでは、13位に「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニング主題歌「コネクト」、14位に今年劇場公開された続編「デジモンアドベンチャー.tri」でも主題歌として起用された「デジモンアドベンチャー」のオープニング主題歌「Butter-Fly」などがタイトルを連ねている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着