ナースウィッチ小麦ちゃん新
生! 桃井はるこも「小麦ちゃんは君
だよ!」と激励 「ナースウィッチ小
麦ちゃんR」キャストインタビュー第
1回

 放送を直前に控えた今回は「ナースウィッチ小麦ちゃんR」に出演する吉田小麦役の巴奎依、西園寺ここな役の山崎エリイ、如月ツカサ役の小市眞琴のメインキャスト3人に話を聞いた。前作「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」は、当時隆盛を極めていた「萌え」に代表されるオタクカルチャーを取り入れ、主人公・中原小麦役の桃井はるこによるプロモーションも話題をさらったが、その続編である「ナースウィッチ小麦ちゃんR」は、いったいどんな作品になるのだろうか?

――さっそくですが、まずはご自身が演じる役の紹介と、第一印象を教えていただけますか?

巴:吉田小麦は、まっすぐでひたむき、いつも明るい女の子です。ヘマをしてしまうことも多いんですが、売れないながらもアイドルとしてがんばっています。変身時には、ナースウィッチに変身します。

 私はもともと、知人の勧めで前作「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」を見ていたのですが、それだけに、オーディションの話をいただいた時は、不思議なご縁を感じました。キャラ表を見た時には、前作の(中原)小麦ちゃんの雰囲気を残したキャラクターデザインだったのが、とても嬉しかったです。

 オーディションには、前作を何度も見返してから臨みました。中原小麦ちゃんは、たくさんキャラクターソングを歌っていたので、それを聴きながらオーディション会場に向かい、ギリギリまで「愛のメディスン」を聴いていました。

山崎:私が演じる西園寺ここなは、学校では生徒会長をやっている、マジメでしっかりした子です。アイドルとしては、歌もお芝居もダンスも……とマルチな活動をしています。変身した姿のまじかるメイドは高笑いをしながら戦うという、強烈なキャラクターです(笑)。

 オーディションを受けた時のまじかるメイドは、現在と設定が違っていて、アメリカンなキャラクターでした。その時から、テンションの高い演技が求められていたのですが、私は、それまでにテンションの高い役を演じたことがなかったので、とても難しかったですね。だから、合格した時は信じられませんでした。アフレコまでに必死で高笑いを練習しました(笑)。

小市:私が演じる如月ツカサは、小麦、ここなとは違う事務所に所属する男装アイドル。でも、内心ではかわいい女の子に憧れを持っていたり、マカロンが大好きだったりと、誰よりも女の子らしいところがあります。

 まじかるシスターに変身すると、髪が伸びて、とても女の子っぽくなるので「私に演じられるのかな」という不安もありました。オーディションの時に聞いた設定では、まじかるバトラー(執事)だったんですよ! セリフも「お嬢様をお守りします」みたいな、男の子のしゃべり方だったので、低めのトーンでカッコよく演じたんですが、まさかの設定変更でしたね(笑)。ただ、女の子らしさに憧れるギャップの激しさは、オーディションの時から変わっていません。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着