「ナースウィッチ小麦ちゃん
R」の見どころに迫る!! 巴奎依、山崎
エリイ、小市眞琴 キャストインタビ
ュー第2回

 放送を直前に控えた「ナースウィッチ小麦ちゃんR」に出演する吉田小麦役の巴奎依、西園寺ここな役の山崎エリイ、如月ツカサ役の小市眞琴のメインキャスト3人に話を聞いた。

――アフレコでおもしろかったエピソードはありますか?

山崎:各話のゲスト怪人を演じる声優さんが、夢のようなベテランの方ぞろいなんです。そのアドリブが毎回の見どころですね。たとえば、小麦ちゃんが戦っている後ろで怪人がしゃべっているシーンは、ほとんどアドリブだったりするんです。それが、お腹を抱えてしまうくらいおもしろくて……。どうにかして、こらえるのが毎回大変なんですよ(笑)。

巴:そのベテランのみなさんが演じる怪人が、ものすごく威圧的で強そうな声なのに、コロッと小麦ちゃんたちにやられるところに吹き出してしまいます(笑)。

小市:小麦とここなのマネージャーである松川虎之介役の三宅健太さんも、常に全力投球のグイグイくるお芝居で、とてもおもしろいです。みなさん、とても実力ある方々なので、いつも勉強させていただいています。

――では、ご自身が演じる以外にお気に入りのキャラは誰でしょうか?

巴:私は松川さんですね。毎回予想外のおもしろさが爆発します(笑)。セリフが少ない時でも、必ずみなさんの印象に残るんじゃないかなと思います。

山崎:ここなちゃんと一緒に行動する、たぬPがお気に入りです。うさぎとか、ワンちゃん猫ちゃんのマスコット的キャラクターは多くいると思うんですが、たぬきが相棒というのは珍しいですよね。語尾が「ポコ」で、とても癒やされるので大好きです(笑)。

小市:ツカサの相方のねこPもカワイイですよ!! ……でも、関西弁で、声もすごくシブいんです。そのギャップがたまりません(笑)。ほかには……第4話に登場する怪人がイチオシです。詳しいことはまだ言えませんが、アドリブも満載で、いい意味でヒドイので、ぜひ楽しみにしていただきたいですね!

巴:第4話のアフレコでは、エリイちゃんがツボってしまって、大変そうでした(笑)。

山崎:笑い死ぬかと思いました!!

――今作では、みなさんがユニット「まじかる☆あ~る」を結成し、オープニング主題歌「Ready Go!!」を歌うことになりましたね。収録はいかがでしたか?

巴:私は、少ない人数で歌うのが初めての経験でした。なので、収録はとても緊張しましたが、アップテンポで、まさにオープニングにふさわしい曲に仕上がったと思います。歌割り(担当パート)がコロコロ変わるので、ずっと新鮮な気持ちで楽しめる曲になりました。

山崎:私はあまりキャラクターソングを歌ったことがなく、今回は、作品の最初に流れるオープニング主題歌ということもあり、とても身が引き締まる思いでした。レコーディングには、学生、アイドル、まじかるメイドと、さまざまな側面を持ったここなちゃんってどういう子なんだろうと考えつつも、自分のカラーを出せたらいいなと思って臨みました。「Ready Go!!」は、とてもノリがよく、ライブでは「ヘイ!」って合いの手を入れたくなるような曲なので、聴いて元気になってもらいたいです。

小市:最初は「私にはキーが高いかな」と感じていたんですが、ライブ感覚でテンションが上がってくると、ちゃんと出ましたね。ツカサを演じるときには、各モードで演技を変えていたので、どのツカサで歌うべきか悩みましたが、普段のツカサでいいと言っていただいたので、歌いやすかったです。もしもアイドルのツカサで、と言われていたら大変だったかも(笑)。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着