「僕だけがいない街」でアニ
メ声優初挑戦の満島真之介「『リバイ
バル』はきっと誰にでもある」

 土屋、満島はともにアニメ声優に初挑戦。土屋は「悟として生きる時間は、私としてはあまりにも大きな挑戦」と緊張の面持ちで語り、満島は「自分の姿形からかけ離れたキャラクターを演じる機会は実写ではほとんどないので、それができる声優の仕事はとても魅力的。さらに、悟は土屋さんと一緒に2人で1人の役を演じるという、とても深い役どころ」と新たな挑戦に対する手応えを話した。

 実際のアフレコについて満島は「狭い空間でマイクを譲り合いながら演じることに、チームでやっている実感があった」と話し、伊藤監督は「俳優さんはかけ合いでのお芝居に長けていると思ったので、極力別撮りはせず、相手を前に演じてもらえるようにした」と演出意図を語った。トークショーではこのほか、「名探偵コナン」などで知られる声優の高山みなみが、北海道在住という設定の悟の母・佐知子役を演じるにあたり、北海道弁のネイティブスピーカーからイントネーションを伝授されていたといったこぼれ話も明かされた。

 最後は満島が「『リバイバル』という現象は、きっと誰もが体験していることだと思うんです。悟のように肉体まで戻ってしまうわけではないが、人生の印象深いシーンで聞いていた音楽を耳にすると、その当時のことがありありとよみがえるというような経験は誰にでもあるはず。そんな五感や記憶をよみがえらせる『違和感』が、この作品に盛り込めたら」と話し、トークショーを締めくくった。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着