人気漫画「甘々と稲妻」が7
月からテレビアニメ化 中村悠一、遠
藤璃菜、早見沙織らが主演

 原作漫画は、2013年から「good!アフタヌーン」(講談社刊)で連載中。ひとり娘のつむぎとふたりで暮らす高校教師の犬塚公平は、ふとしたきっかけから教え子の小鳥と3人で食事を作って食べることに。料理はできないものの、おいしいご飯は大好きな3人が繰り広げる、賑やかで心温まる日常を描く。公式ホームページでは先行プロモーションビデオが公開中。

 監督は「一週間フレンズ。」の岩崎太郎、シリーズ構成は「新テニスの王子様」の広田光毅、キャラクターデザインは「ささみさん@がんばらない」の原田大基が務める。アニメーション制作は「弱虫ペダル」のトムス・エンタテインメントが行う。

 メインキャラクターを演じるキャストも発表された。妻を亡くし、娘・つむぎを男手ひとつで育てる公平役に「おそ松さん」の中村悠一、公平の娘で食べることが大好きな女の子・犬塚つむぎ役に、現役小学生で「ばらかもん」にも出演した遠藤璃菜、料理研究家の娘でありながら料理ができない飯田小鳥役に「赤髪の白雪姫」の早見沙織が選ばれている。

 原作者の雨隠氏とメインキャスト陣からのコメントも到着した。雨隠氏は「アニメでより一層おいしそうに食べるつむぎ達が楽しみ」とアニメ化への期待を話している。中村は「原作の持つ温かい雰囲気を表現しきれるよう精一杯演じたい。 共演者も楽しそうな方たちなので、今から収録が待ち遠しい」、遠藤は「(同作は)本屋さんで見つけた大好きな漫画。つむぎ役を演じられて、すごく嬉しい」、早見は「読んでいて心温まる、そしておいしいご飯が食べたくなる、そんな素敵な作品に関わらせていただけて本当に嬉しいです。素朴でほがらかな小鳥さんを、楽しみながら演じたいです」と意気込みを語っている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着