ゲーム「GRAVITY DAZE2」の
前日談を描くアニメ版、「ヱヴァ」の
スタジオカラーが制作

 「GRAVITY DAZE」は、記憶を失った重力を操る力を持つ少女・キトゥンが、重力嵐と謎の怪物・ネヴィから人々を守るために戦いながら自身の過去に迫っていく物語。「The Animation ~Ouverture~」では、ゲーム第1作目「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動」のエンディングから、最新作「GRAVITY DAZE2」のオープニングまでの空白の物語が描かれる。公開時期や公開方法については後日発表を予定している。

 制作に携わるスタッフも発表された。監督は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズでCGI監督を務めた小林浩康が担当。脚本は「GRAVITY DAZE2」チームの外山圭一郎、佐藤直子、キャラクターデザインは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの池田由美が手がける。制作は、小林と池田が所属するスタジオカラーが行う。

 「The Animation ~Ouverture~」を収録したブルーレイが、ゲーム「GRAVITY DAZE2」初回限定版に付属することも決定。限定版にはそのほか、サウンドトラック「GRAVITY DAZE 2 ディレクタ-ズチョイス」とキトゥン用スペシャルコスチューム「ホワイトキトゥン」のダウンロードコードや豪華収納ボックスが付属する。ダウンロード版も、11月30日までに予約購入すると早期購入特典として「The Animation ~Ouverture~」、サウンドトラック「GRAVITY DAZE 2 ディレクタ-ズチョイス」、スペシャルコスチューム「ホワイトキトゥン」が付いてくるほか、発売日の午前0時からゲームをプレイすることができる。価格は、初回限定版と通常版、ダウンロード版のいずれも6900円(税抜き)。ダウンロード版のみ11月30日までの早期購入で、1080円が割り引かれる。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着