「ひぐらしのなく頃に」の名
曲を生演奏するコンサートが開催 1
0月にはCDも発売

 「ひぐらしのなく頃に」は、同人サークル・07th Expansionが制作、竜騎士が脚本やキャラクターデザインなどを務めたサウンドノベルゲームを原点とするメディアミックス作品。片田舎の寒村・雛見沢で起こる失踪や連続怪死などの惨劇と、それを回避するための前原圭一ら部活メンバーの奮闘が描かれる。2006年と07年にはテレビアニメ化、OVA3作品も制作されたほか、実写映画化、テレビドラマ化も成し遂げており、11月からはテレビドラマの第2期が放送予定。

 このたびの生演奏コンサートは、同作の音楽を愛するファンの要望にこたえて実現した、シリーズの長い歴史の中でも初となる試み。ファンの間で高い人気を誇り、同作の代名詞ともいうべき楽曲となった「you」をはじめ、志倉千代丸が作詞と作曲を務めた「嘆きノ森」、07年に放送されたテレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」のエンディング主題歌「対象a」などが、女性4人組の弦楽四重奏団「DEQUAR(デクァル)」とピアノの特別編成で演奏される。司会として「you」のボーカルを担当した女性歌手・癒月が登壇予定。

 チケットは7月25日午後7時から、チケット販売サイト「カンフェティ」で先行発売を開始する。価格は2500円(税込み)。また、演奏会の模様は動画サイトのニコニコ動画とYouTubeと連動し、有料配信(一部無料配信)を行うほか、DVDのリリースも予定されている。価格などの詳細は後日発表。

 また、DEQUARが演奏した楽曲を収録したCDが10月下旬にリリースされることも決定した。価格は2600円(税込み)。コンサート会場で先行販売されるほか、「ひぐらしのなく頃に奏」の公式サイトでは、8月1日から限定先行予約を開始する。そのほかの商品詳細は後日発表予定。また、レコチョク、iTunesストアなどでの配信も予定されている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着