「うどんの国の金色毛鞠」に
杉田智和、中原麻衣、福山潤が参加

 「うどん県」として有名な香川県を舞台に、父親の死をきっかけに帰郷した主人公の俵宗太が、人間の子どもに化けたタヌキのポコと出会い、姉や親友の中島、初恋の同級生ら周囲の人々との生活を通じて成長していく姿を描く同作。今回新たに発表された出演者のうち、宗太と幼なじみの医師・中島忍を「銀魂」「クラシカロイド」の杉田が演じる。

また、宗太の姉・大石凛子役には「ひぐらしのなく頃に」の中原、讃岐の狸伝説に詳しい僧侶・藤山俊亮役には「暗殺教室」の福山が選ばれた。福山は「あたたかく優しい作品なので、力添えできるよう尽力したい」、中原は「原作を読んだときから、かわいくて、少しせつなくて心温まるこの作品が好きになりました。凛子さんのまっすぐさ、破天荒さと優しさをしっかりと演じたいです」と意気込みを語っている。

 キャストの発表にあわせて、キービジュアル第2弾も公開。宗太とポコが描かれていた第1弾キービジュアルに、忍と凛子、俊亮が加わったもので、8月公開予定の第3弾ではさらに印象が変わる仕組みが用意されているという。

 そのほか、公式Twitterでは、「#今日も誰かがどこかでうどん」というハッシュタグをつけて、うどんの画像をアップロードする企画も実施中。

 テレビアニメ「うどんの国の金色毛鞠」は、日本テレビ、西日本放送ほかで10月から放送開始。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着