大友克洋が絶賛するフランス
の人気漫画「ラストマン」日本語翻訳
版が発売

 「ラストマン」は、優勝チームに栄光の国王杯と金貨が授けられるという格闘技トーナメントに、貧困からの脱出をこころみるアドリアンと謎の旅人リシャールがタッグを組んで出場し、並みいる強敵たちに挑む物語。日本の漫画作品からの影響を強く受けながらも、フランスの伝統的な漫画的文化「バンド・デシネ」の技法を取り入れた作品で、「童夢」「AKIRA」などで知られる漫画家・映画監督の大友克洋氏も絶賛している。15年にはアングレーム国際マンガフェスティバルで最優秀シリーズ賞に輝いた。

 10月には日本語版第2巻が発売予定。これを記念して、原作者のバラック、バスティアン・ビベス、ミカエル・サンラビルの3人が来日し、トークイベントやワークショップなどを開催する。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着