「私がモテてどうすんだ」1
0月放送開始 男性キャラ4人のユニッ
トがOP主題歌担当

 同作は、大好きなアニメキャラが死んだショックで激ヤセした腐女子の高校生・芹沼花依に、校内の美少年4人からデートに誘われるなど、突如としてモテ期が到来する様子を描くラブコメディ。

 主題歌を歌うアーティストも決定した。オープニング主題歌「Prince×Prince(プリンス×プリンス)」は、本作に登場する五十嵐祐輔(CV:小野友樹)、七島希(CV:河本啓佑)、四ノ宮隼人(CV:松岡禎丞)、六見遊馬(CV:島﨑信長)の男性メインキャラクター4人によるユニット「From4to7(フロムフォートゥーセブン)」が担当。エンディング主題歌には、6月にソロデビューを果たした声優・村川梨衣が歌う「ドキドキの風」が起用された。村川は「『私モテ』に携われることが夢みたいです。アニメをごらんになった後、心地よくエンディングを迎えられるような曲に仕上がっています」と喜びを語っている。

 「From4to7」のキャラクター4人を演じる小野、河本、松岡、島﨑からも出演への意気込みが寄せられた。小野は「五十嵐は一見とってもイイ奴ですが、こういう奴こそ一番油断ならなかったり……。精一杯演じるので、『私モテ』の世界を楽しんでいただきたいです」、島﨑は「人の外見にとらわれず、相手のありのままを受け入れられる六見はとてもステキ。アニメでも彼をステキに表現できるよう、全力を尽くしたい」と演じるキャラクターを紹介。河本は「ステキな作品に関わることができて嬉しい。その反面、大きなプレッシャーも感じていますが、全身全霊をかけて挑みます」、松岡は「四ノ宮くんは僕のなかでは演じやすそう。『芹沼先輩は渡しません』という気持ちを大事に演じます」と語っている。

 各楽曲を収録したCDのリリースも決定。「From4to7」の「Prince×Prince(プリンス×プリンス)」は11月23日、村川の「ドキドキの風」は11月2日にリリース予定。価格はどちらもDVDが付属する初回限定盤が1800円、CDのみの通常盤が1200円(いずれも税抜き)。

 さらに、メインキャストが出演する「TVアニメ「私がモテてどうすんだ」第一話先行上映会~1話を観なくてどうすんだ~」が9月19日、東京・科学技術館サイエンスホールで開催されることも決定した。第1話の先行上映のほか、主人公・花依を演じる小林ゆうをはじめ、小野、河本、松岡、島﨑によるスペシャルトークが行われる予定。チケットは、8月20日からチケットぴあで販売を開始する。価格は3300円(税込み)。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着