3月末で全員卒業のSDN48 ラストシングルで自身初の王道アイドルソングを歌う

3月末で全員卒業のSDN48 ラストシングルで自身初の王道アイドルソングを歌う

3月末で全員卒業のSDN48 ラストシン
グルで自身初の王道アイドルソングを
歌う

3月31日NHKホールにて行われるコンサートをもって全員の卒業が決定しているSDN48が、ラストシングル「負け惜しみコングラチュレーション」を3月7日に発売することが決定、さらに翌週3月14日には1stアルバムをリリースすることも明らかになった。
ラストシングルとなる「負け惜しみコングラチュレーション」は、かつての恋人が結婚すると聞いた「僕」が、今でも大事な愛しい人へ、自分が悔しくなるほど幸せになってほしいと願う切なくて複雑な心境を描いた“SDN48初の王道アイドルソング”。
また今までのクールな楽曲や前作の歌謡曲からは打って変わったアップテンポなアイドルソングに合わせ、衣装もこれまでのセクシーなものから一転、制服へと着替えて歌唱する。

また3月14日にはSDN48活動の集大成ともなる、ベスト盤的内容のアルバムもリリース。
4年間の全てが詰まった1枚となりそうだ。


<リリース情報>
◯シングル「負け惜しみコングラチュレーション」
発売日:2012年3月7日(水)
TYPE A(CD+DVD) UMCA−50012税込¥1,600
TYPE B(CD+DVD) UMCA−50013税込¥1,600

◯アルバム「タイトル未定」
発売日:2012年3月14日(水)  
SDN48活動の集大成ともなる、ベスト盤的内容のアルバムとなります。


「SDN48」オフィシャルサイト
(sdn48.co.jp)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着