世界で愛されるポップ・ミュージック
の祭典「POPSPRING 2017」ライブレポ
ート!

3月25日(土)に幕張メッセで開催された「POPSPRING 2017」。
今年で開催2回目を迎え、春の定番フェスとなりつつありますね。天気にも恵まれ最高のフェス日和だった当日のライブレポートを厳選してお届けします。

AUSTIN MAHONE

昨年のポップスプリングに出演し、今年はスペシャルゲストとして登場したオースティン・マホーン。女性ダンサー4人を引き連れ登場し、「What About Love」からスタート。セクシーなダンスに、まるで悲鳴のような声援が上がります。「Shadow」の弾き語りでは、ファンからの「I love you」に対して「I love you too」と返すやり取りが!彼のリップサービスと歌声にファンはうっとり。ラストはブルゾンちえみで話題の「Dirty Work」とピットブルをフューチャーした「Mmm Yeah」を立て続けに披露し、ステージを後にしました。

SABRINA CARPENTER

世界が注目する17歳、サブリナ・カーペンターは今回が初来日。ゴールドの衣装に身を包み、「Thumbs」からスタート。「ダイスキジャパン!」など、所々日本語を使うMCがなんともチャーミング。素晴らしい歌唱力を持ち、ラストの「On Purpose」は鳥肌ものでした。なんと今回、彼女のグッズはCDも含め全て完売したようです。初来日にしてすでに圧倒的な人気を誇り、堂々としたパフォーマンスを披露した彼女の活躍には今後も期待大です。

w-inds.

昨年結成15周年を迎え、現在でもなお第一線で活躍しているw-inds.。最新アルバムのオープニングである「Boom Word Up」から始まり、ボーカルの橘慶太セルフプロデュースで話題の「We Don’t Need To Talk Anymore」も披露。ラストは「New World」のリミックスでオーディエンスを沸かせます。バラードからEDMまで幅広いジャンルでなおかつトレンディな楽曲が多く、日本のポップス界の最先端を走っているのではないでしょうか?今後たくさんの人に魅力を知ってもらいたいと思えるアクトでした。

DNCE

スターウォーズのテーマとともに登場したDNCE。1曲目の「Naked」からボーカル・ジョーがフロアに突入!スタートからお祭り騒ぎです。バックに流れるポップな映像やスモーク、銀の紙吹雪などの演出も手伝い、フロアが揺れまくります。「Pay My Rent」ではDNCEと書かれたお札を模した紙吹雪が飛んでくるなど、彼ららしい遊び心満点。掴めた人はラッキーですね!大ヒットソング「Cake by the Ocean」で最高潮に達し、ラストは「DNCE」と書かれた旗を持って再度フロアへ降りてくるジョー。熱気に包まれたままステージは幕を閉じました。

SHAWN MENDES

“ネクスト・ジャスティン・ビーバー”として注目を集めているショーン・メンデス。LINE LIVE内でDa-iCEがプレゼントしたハッピを着て登場です。「Something Big」の弾き語りからスタートし、オーディエンスの歓声が鳴り止みません。この時点ですでにステージ前方は入場制限。彼の人気は凄まじいものです。いつの間にか会場はスマホのライトがゆらゆらと照らされて一体感が生まれます。雨の映像をバックに、ピアノ弾き語った「Life Of The Party」は圧巻です。ギターもピアノも弾ける、マルチな才能にファンは釘付け!この日、12月の単独公演も発表されたので、今回見逃してしまった方はぜひ足を運んでみては?

FIFTH HARMONY

ヘッドライナーはフィフス・ハーモニー。昨年、メンバーのカミラ・カベラが脱退し、4人になってから初の来日です。それぞれデザインが異なる赤い衣装で登場し、「That’s My Girl」でスタート。圧倒的な歌唱力を見せつけます。続く「Reflection」や「This is how we roll」でフロアを沸かせ、MCでは「日本サイコー!」や「まだまだいける?」など日本語を披露。彼女たちが投げキッスをするたびに黄色い声が飛び交います。時折手を繋ぐ様子から、彼女たちの仲の良さが伺えます。「Write On Me」ではしっとり聞かせ、ラストは「Worth It」と「Work from Home」で畳み掛けるようにフィナーレを迎え、赤い紙吹雪とともに、幕を閉じました。まさにダイナマイト・ガールズ・グループといった、新たなポップスターの片鱗を見せつけてくれました。

初来日のアーティストも多く、かなり貴重な1日を過ごせたのではないでしょうか?来年の春も楽しみですね!


POPSPRING 2017
2017年3月25日(土)
会場:千葉 幕張メッセ国際展示場9〜11ホール

2017年3月26日(日)
会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール

<関連リンク>
POPSPRING 2017

AndMore!

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着