【第5回CDショップ大賞】2012年前半のノミネート作品にきゃりぱみゅなど10組

【第5回CDショップ大賞】2012年前半のノミネート作品にきゃりぱみゅなど10組

【第5回CDショップ大賞】2012年前半
のノミネート作品にきゃりぱみゅ、東
京女子流、米津玄師など10組

全国のCDショップ店員が投票で選ぶ「CDショップ大賞」。来年2013年2月に発表される第5回の第一次ノミネート作品が早くも発表された。

「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、ショップ店員の目利きによって真に売りたい!聴かせたい作品を選ぶこの賞。
第5回目の実施に際し、新たに年間を通しCDショップ大賞を盛り上げていくために、ノミネート作品の投票・発表を第一次(前期)、第二次(後期)と2回に分けて発表することとなった「CDショップ大賞」。
前期となる第一次ノミネート作品は、2012年1月1日〜6月30日に発売された邦楽の新譜(ベスト盤を除く)を対象とし、2012年6月20日(水)?7月3日(火)に行われた全国の各地域のCDショップ店員による投票によって、10作品がノミネート作品として選出された。
ノミネート作品は以下の通り

「光」 andymori
「ぱみゅぱみゅレボリューション」 きゃりーぱみゅぱみゅ
「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」 クリープハイプ
「IN MY SHOES」 SALU
「TNB!」 ザ・なつやすみバンド
「LiFE and DEATH」 SiM
「Lovely」 JiLL-Decoy association
「ハイパーヨー盤4」 hy4_4yh
「Limited addiction」 東京女子流
「diorama」 米津玄師

なお第二次投票(後期)は、2012年12月31日までに発売された作品を対象とし、2013年年明けに第二次(後期)ノミネート作品の発表を行う予定で、第5回CDショップ大賞の大賞発表及び授賞式は2月下旬以降の予定となっている。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着