SCANDAL主催イベントにステポニ、FLiPらガールズバンドが集結

SCANDAL主催イベントにステポニ、FLiPらガールズバンドが集結

SCANDAL主催イベントにステポニ、FL
iPらガールズバンドが集結

SCANDALが主催するライブイベント「バンドやろうよ!Vol 3」が7月16日(月・祝)東京 SHIBUYA-AXで開催された。
このイベントにはSCANDALを中心に、ステレオポニー、FLiP、7!!(セブンウップス)など、今人気のガールズバンド・ガールズボーカルバンドが出演。オープニングアクトとして「第2回SCANDALコピーバンドコンテスト」でグランプリを獲得したガールズバンド”dolls”が登場し会場を温める。

今年で三年目を迎える同イベントだが、今年はステージにドラムセットを4セット組み、アーティストの転換時間を無くしてメドレー形式で20曲を1時間20分で走りきるという異例のスタイルで行われた。

途中のMCで「こうやって、同世代のバンドが集まって音楽で盛り上がれることができるから、本当にバンドって最高だと思います」と語ったSCANDALボーカルのHARUNA。
ステージの最後にはSCANDALのデビュー曲「DOLL」を出演者全員で熱唱し、1200人の観客全員がタオルを回しながらの大熱狂のうちに幕を閉じた。

SCANDALは7月11日にリリースした新曲「太陽スキャンダラス」が7月23日付けオリコンウィークリーランキングで初登場2位と、デビュー以来最高位を記録。
さらに9月12日にシングル「ピンヒールサーファー」、9月26日には4thオリジナルアルバム『Queens are trumps-切り札はクイーン-』のリリースも発表された。
夏フェスへの出演も続々と発表されており、SCANDALの影響で楽器を始めた女子たちによる「SCANDALコピーバンドコンテスト」の開催など、より幅を広げる彼女たちの活躍に注目が集まる。

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着