9nine、エヴァ写真展をPR「エヴァの世界観を体験して」

9nine、エヴァ写真展をPR「エヴァの世界観を体験して」

9nine、エヴァ写真展をPR「エヴァの
世界観を体験して」

パフォーマンスガールズユニット・9nine(ナイン)が31日、東京・池袋の西武百貨店にて行われた「J:COM presents エヴァンゲリオン×美少女写真展 — Girls Collection of EVANGELION —」プレス発表会に登場。写真展にて綾波レイのコスプレを披露した川島海荷は「一枚一枚が こだわりのある写真で見所満載。エヴァの世界観がたくさん詰まった写真展になりました」とPRした。

本展は「エヴァ」と「美少女」をキーワードに、9nineメンバーの川島海荷・村田寛奈をはじめ約30人の美少女アイドル&モデルがエヴァンゲリオンとコラボレーション。
「作品中の風景を現実として表現したら」「あのアイドルがもしエヴァの世界(第3新東京市)の住人だったら」というif世界のイメージ写真や、アートな表現、エヴァファッション等々、「エヴァ」の世界を現実の美少女たちと融合させ、切り撮られた貴重な写真の数々をお届けする。

綾波レイのコスプレを披露した川島海荷は「人気キャラクターをやらせていただけるということで、撮影の時、お昼ごはんも食べられないくらい緊張しました」と撮影エピソードを明かし「でも今日、写真が飾られてるのを見て、レイに ちょっと近づけたかなって思うと嬉しいです」とコメント。
続けてアスカに変身した村田は「アスカになるのが楽しみでドキドキしてました。スーツを着た時はちょっと恥ずかしかったんですけど、撮影の時は気の強いアスカを思い浮かべながら撮影しました」と笑顔を見せた。
2人の写真を見た佐武宇綺は「9nineメンバーとしての2人はよく知っているのですが、完成した写真を見て、今まで見たことのない2人に出会えた気がして新鮮でした。2人の表情にグッと来たので、そこを皆さんに見てもらえたら」と呼びかけ、西脇彩華は「教室の再現コーナーでは写真を撮れるので、私たちも撮って来ました。エヴァの世界を体験した直後なので、すごい興奮しました」と写真展に興味津々の様子。

その後、トークは「エヴァのキャラを9nienメンバーに当てはめると?」へと移り、綾波レイは村田、アスカは川島、マリは西脇という結果に。
それぞれのキャラについてメンバーは「レイは寡黙なキャラなので9nineの中にはいないんですけど…強いて言うなら、ふとした時に大人っぽい瞬間がある ひろろ(村田)かな。勝気で負けず嫌いなアスカは、自分に負けず嫌いな海ちゃん(川島)。ハイテンションでノリがいいマリは、9nineのムードメーカー・ちゃあぽん(西脇)。ちゃあぽんはマリと同じように、おじさんぽい発言もするので(笑)」と語り、会場をわかせた。

本写真展は8月1日(水)〜6日(月)には東京・西武池袋本店 7階催事場、8月15日(水)〜21日(火)には大阪・大丸心斎橋店 北館14階にて開催される。

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着