L→R CHANMI、YUNA、HYEJEONG、SEOLHYUN、CHOA、JIMIN、MINA

L→R CHANMI、YUNA、HYEJEONG、SEOLHYUN、CHOA、JIMIN、MINA

【AOA】日本での5枚目のシングルは初
めて挑戦するジャンル

西川貴教とのコラボ曲「愛をちょうだいfeat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」が話題となった韓国のガールズグループAOAが、ライフセイバーをコンセプトにした夏全開の5thシングル「Good Luck」をリリース!
取材:田中隆信

ニューシングル「Good Luck」が完成しましたが、楽曲もジャケット写真もまさに“夏”という感じですね。

CHOA
はい! 「Good Luck」は私たちの日本での5枚目のシングルで、これまでのシングル曲と同じように“クールでカッコ良く、堂々とした女性”が主人公です。でも、トラックの雰囲気とかはこれまでとは違っていて、私たちが初めて挑戦するジャンルになっています。
SEOLHYUN
ドラムンビートが強く効いていてとてもノリがいいので、聴いてくれる方もきっとノリノリになれますよ。
HYEJEONG
サビの部分もとても中毒性が高いです。
CHOA
私たちAOAは韓国で“コンセプトアイドル”(=コンセプトドル)と呼ばれていて、作品ごとにコンセプトがあります。例えば、「ミニスカート」ではタイトなスカートを履いて“オフィスで働く女性”になったり、「Like a Cat」では猫のようなダンスを見せたり、前作「愛をちょうだいfeat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」ではレーサーになったり。そして、今回は“ライフセイバー”です! 今年の夏はこの曲で活動的なはつらつとした感じを出したいと思って、ライフセイバーをコンセプトにしました。ジャケット写真やミュージックビデオもそのコンセプトに併せて作られています。

きれいな海をバックに砂浜でダンスをしたり、走ったりしていて、ミュージックビデオも夏らしさを感じました。

CHOA
ウィークデーはライフセイバーとして一生懸命働いて、週末は元気に遊ぶ。そんなミュージックビデオになってます!
MINA
グアムで撮影しました。海外での撮影は初めてで、日差しが強くて日焼けしたけど(笑)、みんなで裸足になって砂浜で踊ったりして、すごく楽しかったです。
YUNA
3コーラス目のサビあたりで、大きなトラックの前で私たちがウォーキングするシーンが好きですね。そのシーンを撮影する時、急に雨が降ってきたりして大変でしたけど、カッコ良いシーンになりました。

「Good Luck」はもともと本国でリリースして大ヒットしたミニアルバムのタイトル曲で、今回、日本語でレコーディングし直したということですが。

HYEJEONG
はい。やっぱり言葉が変わると雰囲気も変わって、ちょっと新鮮な気持ちです。大変だったのは発音。日本のファンの方に聴いてもらうので、日本語をできるだけ正しく発音したいなって。なので、レコーディングの時には必ず日本人の方にいてもらって、発音を教えてもらったりしました。
YUNA
《Good Luck 可愛い》っていうフレーズがあるんですけど、“可愛い”という日本語は知っていますし、私たちも使ったりするんですね。普段は“かわい~”って伸ばして使っているんですけど、この曲では“可愛い”のふたつ目の“い”もちゃんと発音しなくちゃいけなくて、それが難しかったです。

歌詞に“Lucky”という言葉がたくさん出てきますが、最近のラッキーだったなって思う出来事を教えてください。

CHOA
韓国で「Good Luck」をリリースしたあと、少しお休みの日がありました。電車に乗って街に出てみたり、買い物に出かけたり、学生の頃に戻ったような気分になれました。あと、ファンのみなさんからの手紙もじっくりと読むこともできて、改めてみなさんから愛されてるんだなっていうのを感じることができたのが、私にとっての“Lucky”でした。
CHANMI
髪の色を変えたいなって思ってたんですけど、撮影の仕事が決まっていて“まだ変えられないな”って思ってたら、その撮影のスケジュールが1カ月先に変更になったので髪の色を変えました(笑)。
MINA
私は使ってたスマホが壊れてしまったので、ショップで機種変更しました。付属品に充電器は含まれているけど、保護フィルムはオプションで別売りなんですよ。でも、ショップのおじさんといろいろ話してるうちに仲良くなって、“うちのお得意さんメモに登録してあげる”って言ってくれて、保護フィルムをくれたんです! それがラッキーでした(笑)。
JIMIN
私の好きなサンダルのブランドが、日本のあるところとコラボした商品を販売したんですね。その販売は日本だけだったんですけど、ちょうどその時、姉が日本に行っていたので買ってもらえました。今日履いてるのがそれです(笑)。
HYEJEONG
私はもともと犬を飼っていましたが、6月にもう1匹いただいて飼い始めました。実はそのワンちゃんは病気で、飼ってすぐに入院することになったんです。でも、ちゃんと治療を受けて完治しました。本当、ラッキーでした!
YUNA
事務所の先輩のチェ・ジョンフンさん(FTISLAND)主演のウェブドラマに出演して、デュエット曲も歌いました。その曲がオリジナルサウンドトラックに収録されることになったんです。それが最近の私の“Good Luck”ですね。
SEOLHYUN
最近のことじゃないんですけど、“私の人生、運が良かったなぁ!”って思ったことがありました。それは、メンバーのみんなに出会えたことです!!

では、最後に読者へのメッセージをお願いします。

JIMIN
私たちは日本で活動を始めてからまだそんなに時間が経ってませんが、常に全力で頑張っています! 7月の上旬に日本で2度目のライヴを行ないました。これからも頑張って活動してきますので、たくさんの愛情を私たちに向けていただきたいと思っています。
CHOA
みなさんにいい歌といい音楽を届けていきたいです。そして、みなさんが幸せになりますように。Good Luck!!
「Good Luck」2016年08月03日発売Virgin Music
    • 【初回限定盤 Type A(DVD付)】
    • UICV-9183 2000円
    • 【初回限定盤 Type B(DVD付)】
    • UICV-9184 2000円
    • 【初回限定盤 Type C】
    • UICV-9185 2000円
    • ※フォトブック付
    • 【通常盤】
    • UICV-9186 1300円
    • ※初回プレスブックレット付
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(SEOLHYUN)】
    • UICV-9187 1050円
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(CHOA)】
    • UICV-9188
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(HYEJEONG)】
    • UICV-9189 1050円
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(CHANMI)】
    • UICV-9190 1050円
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(YUNA)】
    • UICV-9191 1050円
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(MINA)】
    • UICV-9192 1050円
    • 【初回限定盤 ピクチャーレーベル(JIMIN)】
    • UICV-9193 1050円
AOA プロフィール

エーオーエー:グループ名は“ACE OF ANGELS”の略。空から降りてきた天使たちをコンセプトに、2012年7月にシングル「Elvis」で韓国デビュー。14年10月にシングル「ミニスカート」で日本デビューを果たし、16年4月にリリースした西川貴教とのコラボシングル「愛をちょうだいfeat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」が大きな話題となった。AOA オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着