【ЯeaL】『共鳴レンサ TOUR 2017 関
東サーキットvol.4』2017年1月31日
at 恵比寿club aim

撮影:入日伸介/取材:水谷エリ

 “10代にしか出せない輝きがある”とはよく言ったもので、大阪発のガールズバンドЯeaLもメンバー全員がティーンというだけあって、どの楽曲も瑞々しさがある。この日はイベントライヴの出演ということもあって全5曲という短い演奏時間ではあったが、もっと観たいと思わせてくれるほど楽しいステージングを展開してくれた。中でも、3月1日に発売される最新シングル「カゲロウ」は目を惹いた。《孤独だった》と嘆く一面を見せたかと思えば、途中から《夢見た世界 君となら届きそうだ》と明るい未来を予感させるあたり、まさに彼女たちの生き様そのもの。だからこそ、ライヴに足を運んだオーディエンスはЯeaLの音を純粋に応援したくなるのだろう。5月からは全国ワンマンツアーが控えている彼女たち。このティーンズのパワー、ぜひとも多くの人に味わってもらいたい。

セットリスト

  1. 仮面ミーハー女子
  2. Jumping More
  3. カゲロウ
  4. Shooting Star
  5. HOME
ЯeaL プロフィール

リアル:大阪発のガールズバンド。バンド名の“Я”は“やー”or“ろしあもじ”or“ろしあ”で変換できる。作詞作曲を手掛けるRyokoのポップメイカーとしてのポテンシャルの高さと、圧倒的なライヴパフォーマンスが話題となり、関西を中心に人気急上昇中! 2016年3月にシングル「秒速エモーション」でメジャーデビュー。17年3月にリリースした3rdシングル「カゲロウ」が人気テレビアニメ『銀魂.』新シリーズのオープニングテーマとして注目を集める中、同年5月に待望の1stアルバム『19.』をリリース!ЯeaL オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着