【在日ファンク】『メジャー2ndアル
バム完成中間報告確認ツアー』 2016
年3月3日 at TSUTAYA O-EAST

撮影:高田 梓/取材:土内 昇

 メジャー2ndアルバムを今春発売するとアナウンスし、そこに収録される新曲3曲を公式SoundCloud上でフライング公開するなど、“アルバムリリース”をエンターテインメントにしてしまっていたのはさすが。しかも、“完成中間報告確認”と謳うツアーまで開催! となれば、テンションの高いライヴとなったことは言うまでもない。初っぱなからクールなアンサンブルとホットなグルーブ、浜野謙太(Vo)の華麗なマイクアクション&ダンス&スキャットで会場を焚き付けると、2ndアルバムのタイトルが“レインボー”になったことを発表し、同作のナンバーを次々と投下する。“POPで前向きなアルバム"と自称する同作の新曲たちが、すでにライヴにおける起爆剤的な役割を果たしていたのは特筆すべきところだろう。そこに在日ファンクの現在のポジティブなモードを感じた。

セットリスト

  1. イントロ
  2. きず
  3. 断固すいません
  4. ダンボール肉まん
  5. ホームシック
  6. 京都
  7. ぼいぼい
  8. ぬるまゆファンク
  9. ほうよう
  10. 縁の下の力持ち
  11. むくみ(アフロ)
  12. 根にもってます
  13. それぞれのうた
  14. <ENCORE>
  15. 最北端
在日ファンク プロフィール

ザイニチファンク:2007年、SAKEROCKのトロンボーン奏者である浜野謙太を中心に結成された7人組ファンクバンド。ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら(在日)再認識しようとすることから在日ファンクと命名。結成当初は、“浜野謙太と在日ファンク”としてライヴ活動をしていたが、“在日ファンク”に改名。14年9月3日にメジャーデビューアルバム『笑うな』を日本コロムビアよりリリース。在日ファンク オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着