【Saku】『「FIGHT LIKE A GIRL」&
「START ME UP」 RELEASE PARTY★』
2015年7月2日 at 渋谷WWW

撮影:佐藤祐紀/取材:榑林史章

 タワレコ店員とアーティストという二足のわらじで注目を集めるシンガーソングライターSakuが、メジャーデビュー後初のワンマンライヴを開催。ホームパーティー風に飾り付けされたステージで、アルバム『FIGHT LIKE A GIRL』からの楽曲を中心に、映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」、デビューするきっかけのひとつになったというバネッサ・パラディのカバー、さらに8月26日にリリースする新曲「Girls & Boys」など、彼女自身エレキやアコギ、シンセを操りながら、ガレージからニューウェイブ、アコースティックといった多彩な楽曲を披露した。この日に向けて、前日にエステに行ったエピソードなど、終始嬉しそうに自分のことを話した彼女。“もっと新しい自分に出会って、でも変わらない部分も大切にしていきたい”とも語った。ライヴ終了後、タワレコのエプロンを着けて物販に立ち、ポスター巻きを披露する姿があった(笑)。

セットリスト

  1. FIGHT LIKE A GIRL
  2. ゆがんだやつ
  3. あたしを好きだなんて天才かも
  4. BOYS DON’T CRY
  5. Violent Tiger
  6. Lost In Translation
  7. Sync-O-Cue
  8. ジェニーはご機嫌ななめ
  9. ミルクココア
  10. Silver Moon
  11. Sing a Song
  12. 1st Q&A
  13. SAKU-TV
  14. Moonrise Picnic
  15. Girls&Boys
  16. START ME UP
  17. <ENCORE>
  18. Be My Baby
  19. 走る少女
Saku プロフィール

サク:横浜出身、24歳の女性シンガーソングライター。2015年4月29日、SPACE SHOWER MUSICより1stアルバム『FIGHT LIKE A GIRL』と、有村架純主演の映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」のメジャーシングルと2作の同時発売で異例のメジャー進出。
2017年4月からは地元FMヨコハマにてラジオDJとしても活動中!Saku オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着