【POLYSICS】『POLYSICS TOUR 2015
“HEN愛LET’S GO! ” 〜ツナギなぼ
くら ツアーで、胸キュン。〜』2015
年6月18日 at TSUTAYA O-EAST

撮影:古溪一道/取材:フジジュン

 “今日は俺の偏愛をぶち撒けに来たぜ!”と叫ぶハヤシ(Vo&Gu&Syn&Programming)に、フロアーを埋める観客から大きな歓声があがる! 3月に“食”に対する偏愛を歌ったミニアルバム『HEN 愛 LET'S GO!』を発売し、7月には“ウルトラ怪獣”に対する偏愛を歌ったミニアルバム『HEN 愛 LET’S GO! 2 ~ウルトラ怪獣総進撃~』の発売を控えたPOLYSICSが、全国10カ所を回ったツアーのファイナル。「Introduction!」をSE代わりにステージに飛び出すや、異常なテンションでギターを弾き倒すハヤシ。“トイス!”の掛け声で「Buggie Technica」が始まると、ハヤシのテンションに応えるようにモッシュとダイブの嵐が起きる。《あれば飲みたいDr Pepper!!!!!》のシャウトで始まった新曲「Dr Pepper!!!!!」では、ヤノ(Dr)の高速ビートに熱気が上がる!

 “ダバダバコール”で会場が一体となった「Let’sダバダバ」に続く、フミ(Ba)のファンキーなベースで魅せた「GT(Great Tan-men)」~「DTMK未来」や、ダンサブルな「カジャカジャグー」、疾走感のある「Homo Sausager」など、ライヴ定番曲にアクの強い新曲たちがフックとなり、新鮮な印象を受けたこの日。しかし、圧巻だったのが“やりたい曲がたくさんあったし、いつもと違ったことをやろうと思って”と始まった、今ツアーの目玉と言える全18曲に及ぶメドレーだ。

 「Boys & Girls」で始まり、ハヤシとフミが楽器を置いて歌い踊った「Kitchen Ban Ban」(ちなみにこの時のユニット名は“NU-MA”だそう(笑))、“久しぶりに演ります”と始まった「You-You-You」、イントロに歓声があがった「Everybody Say No」など、息つく間もなく駆け抜けたメドレーは、激ヘヴィな「機械食べちゃいました」でフィニッシュ! 演奏を終えたハヤシは“スリル満点!”とジェットコースターから降りてきたかのような爽快な表情で感想を述べた。

 “俺の偏愛はまだまだ終わんねぇぜ!”と「Beat Flash」で始まった終盤戦は、「Young OH! OH!」「MEGA OVER DRIVE」などライヴ定番曲を激アツな歌や演奏と激しいパフォーマンスで披露し、POLYSICSへの偏愛ぶりをアピール。天井知らずの盛り上がりを見せたフロアーは、「Shout Aloud!」でその盛り上がりの頂点を迎えた。

 アンコールでは『HEN 愛 LET’S GO! 2 ~ウルトラ怪獣総進撃~』のリリースを発表し、ゴモラの鳴き声で始まる「怪獣殿下~古代怪獣ゴモラ登場~」をパワフルに披露。さらに新曲「Ski Ski Die Ski(n)」から、「Lucky Star」でキラキラと幸福感あふれる雰囲気の中でツアーを締め括る。異常な熱量で偏愛ぶりをぶち撒けたこの日、全18曲のメドレーを含めて、POLYSICSが常軌を逸した特異なバンドであることを再確認した。

セットリスト

  1. Introduction!
  2. Buggie Technica
  3. シーラカンス イズ アンドロイド
  4. plus chicker
  5. Dr Pepper!!!!!
  6. Let’s ダバダバ
  7. GT(Great Tan-men)
  8. DTMK未来
  9. カジャカジャグー
  10. Homo Sausager
  11. ※以下M11〜M28はメドレー
  12. Boy’s & Girls
  13. 人生の灰
  14. Why
  15. Sparky
  16. イロトカゲ
  17. Too Much Tokyo
  18. Kitchen Ban Ban
  19. SONYさん
  20. DNA Junction
  21. 発見動物探検隊
  22. 〜White Snake
  23. You-You-You
  24. Everybody Say No
  25. New Melody
  26. Baby BIAS
  27. サブリミナルCHA-CHA-CHA
  28. ドモアリガトミスターロボット
  29. Code 4
  30. 機械食べちゃいました
  31. Beat Flash
  32. URGE ON!!
  33. Young OH!OH!
  34. MEGA OVER DRIVE
  35. How are you?
  36. Hot Stuff
  37. Shout Aloud!
  38. <ENCORE>
  39. 怪獣殿下〜古代怪獣ゴモラ登場〜
  40. Ski Ski Die Ski(n)
  41. Lucky Star
POLYSICS プロフィール

ポリシックス:1997年3月に結成。結成当初から揃いのバイザー、特異なライヴパフォーマンス、爆音ギターとシンセサイザーやボコーダーなど、コンピューターミュージックを融合させた稀有なサウンドで注目を集める。日本武道館単独公演や250本以上の海外ライヴなど、精力的に活動。結成20周年となる17年、10月に新メンバーのナカムラ リョウを迎え4人体制となり、11月にはニューアルバム『That's Fantastic!』をリリースする。POLYSICS オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着