【Rihwa】『Greeting Tour 2015』20
15年3月23日 at 渋谷CLUB QUATTRO

撮影:橋本 塁/取材:高良美咲

 “みんなに会いに行く”をテーマに掲げ、弾き語りという初心に立ち返って回ったメジャーデビュー以降初のアコースティックツアー。その21公演目、ツアーの締め括りとなるこの日は、まず歓声に迎えられてゲストの大原櫻子が登場。「明日も」の凛とした独唱からスタートし、そこにギター、カホンが加わっていくと、それに合わせて会場からは手拍子が起こる。ギターを下ろしてタオルを回し、ハンドマイクでのパフォーマンスを魅せた「頑張ったっていいんじゃない」など、曲ごとにキュートな手の振りで会場を盛り立てて大合唱を誘う大原。そして、今の季節にぴったりな「瞳」ではしっとりとフレッシュで透明感のある声を響かせた。

 続いては、Rihwa。デビュー曲「CHANGE」で華々しく幕を開けると、力強く、芯のある堂々とした歌で存在感を見せ付ける。インディーズ時代の楽曲「ギルティ」ではループマシンを使い、タンバリン、ギターなどのリズムをその場で自分で録って即席のオケを作るなど、彼女の遊び心と器量の良さに感嘆させられた。また、アップテンポな楽曲メインのセットリストからは、“みんなを楽しませたい”という想いが伝わってきて、会わなくても顔が見れて、声が聴ける時代だからこそ、あえて“自分からみんなに会いに行く”を掲げた嘘偽りない気持ちが表われていた。そして、この日一番の観どころは、アンコールでのRihwaと大原による「Bestie」のコラボ! Rihwaが今ツアーのために書き下ろした同曲、ふたりの息ぴったりな掛け合いからは仲の睦まじさが垣間見れ、会場が笑顔にあふれていた。

セットリスト

  1. 【大原櫻子】
  2. 1.明日も
  3. 2.頑張ったっていいんじゃない
  4. 3.無敵のガールフレンド
  5. 4.オレンジのハッピーハロウィン
  6. 5.瞳
  7. 6.Happy Days
  8. 7.サンキュー。
  9. 【Rihwa】
  10. 1.CHANGE
  11. 2.Tell me what you want
  12. 3.変わらないコト
  13. 4.ギルティ
  14. 5.bird
  15. 6.Snowing Day
  16. 7.カラフル
  17. 8.春風
  18. <ENCORE>
  19. 1.Last Love
  20. 2.Bestie
大原櫻子 プロフィール

オオハラサクラコ:2013年公開の映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の全国ヒロインオーディションで5,000人の中から抜擢され、スクリーン&CD同時デビューを果たす。16年に2ndアルバム『V(ビバ)』をリリースし、全18公演の全国ツアーを開催し、ツアーファイナルは自身初となる日本武道館公演(2デイズ)を成功させた。17年5月からは舞台『Little Voice(リトル・ヴォイス)』で初の主演を務め、ソフトバンク2017年度学割キャンペーン新テレビCM『SUPER STUDENT』にも出演した。大原櫻子 オフィシャルHP

Rihwa プロフィール

リファ:北海道・札幌出身のシンガーソングライター。中学卒業後に単身カナダに留学、滞在中に音楽に目覚める。帰国後、北海道内を中心にライヴ活動を開始。2012年7月TOY’S FACTORYよりメジャーデビュー。14年ドラマ主題歌「春風」がiTunes5週連続1位、各年間総合チャートでも上位を獲得しロングヒット。17年7月にはデビュー5周年を迎え、記念アルバム『Rihwa The Singles』、続けて映画『ユリゴコロ』主題歌「ミチシルベ」をリリース。一度聴いたら忘れられない透明感のある伸びやかで明るい歌声と太陽のような笑顔が魅力。Rihwa オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着