【coldrain】『ONE MAN SHOW “EVOL
VE”』2014年1月18日 at 新木場STUD
IO COAST

撮影:KOHI/取材:荒金良介

 昨年出た3rdアルバム『The Revelation』レコ発ファイナル(10月12日)は、私的ベストライヴだった。バンドの潮目が変わる瞬間に立ち会えたような興奮状態に陥った。そして、その日に過去最大級の『ONE MAN SHOW"EVOLVE"』が告知され、すんなり腑に落ちた。今のcoldrainの飛躍的成長と人気の高さが累乗化され、階段を駆け上がる時期がきたんだなと。

 この日はカメラが26台設置され(後にDVD化)、開演時の垂れ幕にはメンバーひとりずつ映される演出、楽曲のドラマ性を引き出す照明、ステージには4つの火柱が上がり、スペシャル感を煽った。ライヴ自体も腕力の強さを見せ付ける攻撃ぶりで、3000人の観客を制圧するド迫力の演奏っぷり。00年前後のニューメタル勢をルーツに持つ底知れぬ闇感と、スクリームとメロディーの両翼を羽ばたかせたMasatoの歌唱力との相性は鬼に金棒状態だ。中盤にバラード風の「Confession」、「Next To You」、アコギをバックに歌い上げた「Miss You」で多くのラウド系バンドと差別化を図る一方で、抜き身の刀を振り回すヘヴィさも圧巻の一語に尽きた。二階席で観ていたが、終盤には首筋から汗が流れるほどの熱気が充満し、これには驚いた。ラスト曲は結成から6年の歩みを振り返り、感謝の気持ちとさらなる進化と発展(=EVOLVE)を誓う熱いMCの後、1stアルバムからの「Final Destination」で、鮮やかに締め括った。

 そう、今年は海外長期ツアー&大型フェス出演も決まっている。日本で揺るぎない地盤を固めた今、世界に勇躍して乗り込んでいく彼らの背中を温かい気持ちで見守りたい。

セットリスト

  1. Behind the Curtain
  2. Time Bomb
  3. Rescue Me
  4. Die tomorrow
  5. Persona
  6. Given Up On You
  7. No Escape
  8. Voiceless
  9. We're not alone
  10. Confession
  11. Next To You
  12. Never Look Away
  13. 24-7
  14. Six Feet Under
  15. Miss You
  16. Carry On
  17. The War Is On
  18. Inside Of Me
  19. To Be Alive
  20. The Maze
  21. The Revelation
  22. <ENCORE>
  23. Fiction
  24. Adrenaline
  25. Final Destination
coldrain プロフィール

コールドレイン: 5人組メロディアス・ラウドロックバンド。2007年、名古屋を中心に本格的なライヴ活動を開始。日米両国籍を持ち、極上のメロディーと多彩なスキルを操るMasatoの英詞の歌、静と動を操る重厚なリズム隊、 絡み合うテクニカルでエモーショナルなツインギター、それぞれのバンド活動を経て生み出されたハイクオリティーなサウンドと圧倒的ライヴパフォーマンスは日進月歩の進化を続けている。coldrain オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着