【おとぎ話】おとぎ話 @代々木Zher
the zoo 2007年3月23日

text:黒田奈保子

おとぎ話主催イベントであるこの日。スタートは、うつみようこ&YOKOYOKO BAND。メンバーそれぞれがキャリアも長いということもあるが、個性的で強靭な音を持つにもかかわらず、全ての音が合わさった瞬間にとてつもなく心地よいロックサウンドとなり体全体に染み渡ってくる。イベントとは言え、スタートからこんなにも迫力のあるバンドが登場すると、次のバンドの印象が薄くなるのでは…と、正直主催であるおとぎ話のメンバーを心配してしまった。だが、その心配をよそに、1曲目「YOU」から、彼らは自分たちの“今”を素のままにさらけ出した音で観客を惹き付けた。一見ただがむしゃらに演奏しているように見えるものの、ドラムの前越啓輔の軽快でかつ的確なリズムはバンドの芯をきっちりと支えている。他のメンバーが暴れ回る中、黙々とリズムを刻む、ベースの風間洋隆。切れ味のある牛尾健太のギター。そして、今にも泣きそうな顔をして観客に歌いかけるヴォーカルの有馬和樹。思春期の男女が恋に恋して、夢を夢見て、愛を愛して、青春という言葉に青春して生きているような、誰もが感じたことのあるアンバランスな感情を素直に音に表現した彼らの楽曲。自分たちの目の前にあるリアルなものだけを音にして伝えている。すんなりと心に入るのはきっとそのせいだろう。嘘の通じない、真っ直ぐな彼らのライヴ。終わった瞬間何か温かい気持ちになっていた。
おとぎ話 プロフィール

オトギバナシ:2000年に結成され、05年8月に現在のメンバーとなる。07年9月に発表した1stアルバム『SALE!』が各CD店のインディーズチャートで1位を獲得し話題に!そのグッドなメロディーとナイスなキャラで高い人気を博している。おとぎ話オフィシャルサイト
Facebook
Twitter
YouTube
公式サイト(アーティスト)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着