撮影:Nao/取材:高木智史

完全にキャパシティオーバーだと思うくらいギチギチの観客の中で始まったツアーファイナル。初日の横浜F.A.Dでもそうだったが、それを超えるくらいに観客と観客が近い! ゆえに暑い! だが、NUBOはもっと熱かった! 正直、僕はNUBOの音を「Circle」という楽曲で知った。けれども、この日演奏された、それ以前の作品中の「11」や「Let me drive」などの楽曲でもきっちりノれ、踊ることができる。それはメンバー5人がそれぞれ“歌う”、“弾く”、“叩く”という役割染みた意識じゃなく、“遊ぶ”というもっと純粋な気持ちでライヴをしているからではないだろうか。しかも、その“遊ぶ”相手が好きな人だったら、その気持ちはもっと大きくなる。それがNUBOにとってはファンであり、ファンにとってはNUBOになる。シンプルだけど、一本の気持ちが通ったライヴ。熱くて当然だ。
NUBO プロフィール

ヌーボ:2002年、横浜にて結成。07年9月1stミニアルバム『花咲く バイ・ザ・ミュージック』でデビュー。2カ月で全国46カ所を回るツアーを行なうなど、ライヴハウス叩き上げのロックバンドである。 オフィシャルHP
オフィシャルHP
公式サイト(アーティスト)
公式サイト(アーティスト)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着