【LOVE】『LOVE Live 2010 “君は僕
のセンユウなの?”』2010年3月6日
at LIQUIDROOM

撮影:山我祐生/取材:石田博嗣

小池ヒロミチ(Ba)と池畑潤二(Dr)という強者が鉄壁のコンビネーションで作り上げる重心の低いグルーブ。PABLOの勇ましくソリッドなギター。その上で、12弦ギターやアコギ、エレキをかき鳴らし、澄んだハートフルな歌声でラブソングを高らかに歌うLOVE。彼女の想いをさらに熱く客席に届けるには、このロックな音が必要不可欠だったのだろう。さまざまなメッセージを真摯に唱える彼女の歌は、深刻化が進む時代を背景にしてますますリアリティーを増している。だからこそ、生歌で届ける“やさしさ”の後には、サウンドで伝える“力強さ”が欠かせない。例えば、「オドレイ」でタフなバンドサウンドに押し出されて届く前向きな言葉が心に響き、「君は僕のセンユウ」で渦巻くような生々しい音像に包まれて温かい気持ちになったのは、きっとそのせいなんだと思う。

セットリスト

  1. KISS ME IN THE RAIN
  2. Confetti
  3. がらくたライト
  4. オドレイ
  5. Cross The River
  6. 過ちのサニー
  7. あなたを忘れるその前に
  8. パレード
  9. 未来へ帰ろう
  10. 地上のAngels
  11. MABATAKI
  12. Baby And Teddy
  13. Devil's Cry
  14. Trigger
  15. 沈黙のスコーピオ
  16. Blue Finch
  17. My Name Is LOVE
  18. 君は僕のセンユウ
  19. 遠い声
  20. STAY
  21. 素晴らしき日々
Love プロフィール

MISAKIとSTEPHANIによるLDH所属の女性ヴォーカル・ユニット。それぞれ小学生低学年の頃からTVやCMに出演し、10代前半から別々のユニットで活動。歌とダンスは10年以上のキャリアを重ねる。2007年、そんな2人が所属事務所で出会い、結成。LDHの名前の由来であり、EXILEのテーマである“Love, Dream, Happiness”から“Love”という言葉を与えられ、ユニット名を命名する。2009年8月、シングル「First Love 〜ラブレター〜」でメジャー・デビュー。同年11月発売の2ndシングル「Second Love ~ただ一つの願いさえ~」は明治製菓『Meltykiss』のCMソングに抜擢され、着うたウィークリー・チャートで1位に輝き、50万DLを超すヒットを記録した。2010年4月、1st アルバム『大切なキモチ』はオリコン・アルバムチャートで12位を獲得。卓越した歌唱力と2人の強い“絆”から生まれた楽曲が評価され、『第43回日本有線大賞新人賞』を受賞。2011年6月には、2ndアルバム『つながるキモチ』をリリース。2012年4月に7thシングル「100年後のきみに」をリリースするが、同年12月に年内をもって活動を終了、グループを解散することを発表した。オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着