【NUBO】『“HANDMADE PLAYGROUND”
TOUR 2010』2010年3月21日 at 横浜
F.A.D

撮影:Nao/取材:高木智史

NUBOのライヴに行くといつも“居心地がいいな~”って思う。それは何度も彼らのライヴに行っているからというわけではない。むしろ僕はまだ片手で数えるくらいしか経験していない。でも、“踊れて楽しい”とか“カッコ良い”を超えた居心地の良さを感じさせてくれる。それはtommy(Vo)、一成(Vo)フロントふたりの“遊ぼうぜ”“大丈夫”といった仲間や友達に向けたような言葉の数々が、バンドと客という垣根をなくしてくれるからだ。加えてハンドマイク片手にふたりはステージを駆け巡り、熱さも半端ない。当然、オーディエンスもステップを踏んだり、声を上げたり各々の方法で楽しむ。“ライヴは俺らや、あなたひとりひとりの手で作りたい。だから、アルバムのタイトルには“手”っていう言葉を入れたかった”。NUBOのライヴにはそんな手の温もりや熱さがある。
NUBO プロフィール

ヌーボ:2002年、横浜にて結成。07年9月1stミニアルバム『花咲く バイ・ザ・ミュージック』でデビュー。2カ月で全国46カ所を回るツアーを行なうなど、ライヴハウス叩き上げのロックバンドである。 オフィシャルHP
オフィシャルHP
公式サイト(アーティスト)
公式サイト(アーティスト)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着