【OverTheDogs】『ワンマンライブ 「
犬、船に乗る」』2011年4月3日 at S
hibuya WWW

撮影:山本拓未/取材:ジャガー

グルービーで安定感抜群のリズム隊。繊細な旋律を奏でるキーボードと情感たっぷりに響くギター。そして、思いがあふれ出し、言葉だけなく全身を使い歌うヴォーカル。ステージに立つ5人自体の魅力もさることながら、次々に演奏される選りすぐりの楽曲に興奮を覚えた。その中でも特に圧巻だったのが「おとぎ話」。一発目の音が鳴ると瞬時に世界観へと引き込む力が尋常ではない。バンドの生々しさもいっそう際立ち、胸が締め付けられるほどに感情が刺激される。かと思えば、「セロリは嫌い&頭が悪いだけ」という良い意味での脱力ソングがあったりで、気付けば彼らの虜だ。“音楽の力をアホみたいに信じてる”。恒吉 豊(Vo&Gu)の言葉だが、この場にいた全員が同じ気持ちを分かち合えていたのではないだろうか。

セットリスト

  1. 眠れる森
  2. みぎてひだりて
  3. 神様になれますように
  4. 君がこのまま
  5. おとぎ話
  6. カフカ
  7. ラバーボーイラバーガール
  8. セロリは嫌い&頭が悪いだけ
  9. 普遍ソング
  10. メテオ
  11. メクルの本
  12. 本当の未来は
  13. うた
  14. さかさまミルク
OverTheDogs プロフィール

オーバーザドッグス:2002年 結成。ゼロ年代の純文学と共振する独特の歌詞世界と恒吉 豊のハイトーンヴォイスで熱い視線を集めている4人組ロックバンド。オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着