【上原れな】『FIRST LIVE TOUR 201
2~l’espoir~』2012年4月1日 at 渋
谷Star Lounge

取材:石田博嗣

ステージに立つ者にとってワンマンライヴは夢。初ツアー&東京初ワンマンは、そんな彼女の夢が叶った瞬間だった。序盤からアッパーなナンバーで飛ばし、3曲目にしてアイドルチックなナンバー「君だけのヒーロー」でコール&レスポンスを巻き起こす。中盤で「優しい嘘」などのバラードをしっとりと聴かせると、終盤はフロアでタオルが旋回した「HIGH SPIRITS」から再びヒートアップ! 演る側も観る側も、どちらもが楽しむ側であり、ライヴを作る側となり、ハートフルでアットホームな空間が生まれていた。そして、自身の歌に対する気持ちを綴った「泡沫の声」を最後に歌い届けた、上原れな。終演後ひとりステージに残り、客席から“ありがとー”という声が飛ぶ中、声を震わせながらも感謝の気持ちを伝え、デビュー5年目に懸ける想いを語ったのだった。ワンマンライヴを終え、ここから新章が始まる!

セットリスト

  1. 幸せな記憶
  2. 虹色の風
  3. 君だけのヒーロー
  4. 余韻
  5. ただひとつの星
  6. 優しい嘘
  7. After All~綴る想い~
  8. Until
  9. コスモスのように
  10. my friend
  11. HIGH SPIRITS
  12. Hold a dream
  13. トキメキ
  14. 届かない恋
  15. closing
  16. Heart To Heart
  17. 泡沫の声
上原れな プロフィール

ウエハラレナ:2008年3月、ゲームソフト『ToHeart2 AnotherDays』EDテーマ「コスモスのように」とOVA『ToHeart2ad』OPテーマ「虹の架け橋」のシングル2枚同時リリースでCDデビュー。 オフィシャルHP
公式サイト(アーティスト)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着