【ザ・ビートモーターズ】『Gris Gr
is Mystery Tour』2012年5月25日 at
Shibuya O-WEST

撮影:ERI SHIBATA/取材:ジャガー

2ndアルバム『Gris Gris』を携えて行なってきたツアーの最終日。忙しなく移りゆく時代に、今この瞬間を刻み込んだ同作の世界観そのままに、熱く、そして優しい音色で会場を包容した。秋葉正志(Vo&Gu)が「星に願いを」の冒頭をひとり伸びやかに歌い上げたところで、木村哲朗の歪みを効かせたギターが切り込むとジョニー柳川(Ba)、鹿野隆広(Dr)のリズム隊も絡んで分厚いバンドサウンドが構築されていく。続く「時代」では観客も一緒になってサビを熱唱し、すでに異様な盛り上がりだ。もともと秋葉が弾き語りでやっていたものをバンドで昇華したという「テルミーティーチャーブルース」のクセのある感じが痛快に響き、ここまで吐き出されたさまざまな感情を本編ラスト「ギター」が壮大にまとめ、彼らの奏でる穏やかな音に心癒された。

セットリスト

  1. 星に願いを
  2. 時代
  3. やめられない
  4. 車なのさ
  5. テルミーティーチャーブルース
  6. 夕方のチャイム
  7. サンデーモーニング
  8. ア・イ・ド・ル
  9. 素晴らしいね
  10. アンドレア
  11. 恋するふたり
  12. あのこにキッス
  13. 愛をさがして
  14. きれいな少女
  15. エコー
  16. ちくちくちく
  17. ガールフレンド
  18. 自由マン
  19. 恋がしたい
  20. ギター
  21. ジェット先生
  22. ばらいろの世界
ザ・ビートモーターズ プロフィール

ザ・ビートモーターズ:過去に『気楽にやろうぜ』と『素晴らしいね』2枚のミニアルバムをリリース。昨年は、『ROCK IN JAPAN FES』等、数々のフェスに出演し、そのパフォーマンスで注目を浴びている。オフィシャルHP
公式サイト(アーティスト)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着