OLDCODEX Painter YORKE. 『WHY I P
AINT
~なぜボクがえをかくのか~』
- 第26回 HEAVEN / OLDCODEX -

2015年2月11日。
日本武道館のステージの上。
組み合わせた巨大なセットの前。
OLDCODEXのShow“Capture”が開幕。
オレは絵を描いてシャウトして、
サウンドに合わせ首を振り、飛び回った。
全力でその全てを捕らえたいと思った。
目の前には数えきれないほどのオーディエンス。
それは5年間積み上げて来たひとつの答えだった。
皆の視線が熱くてぐっと涙がこみ上げた。
でもオレは泣かなかった。
あと3分半だけ夢を見ていたかったんだ。
“夢見てる美しい夜”

そしてぼくは今日も絵を描く。
街には素敵な音楽が溢れているから
OLDCODEX プロフィール

オルドコデックス:2009年、発足。VocalとPainterという異色の組合せの特性を生かし、ロックを基盤にしながらラウド、ダンス、パンク、メタル、プログレ、R&Bなどの要素を混ぜ込んだミクスチャーサウンドを主としつつ、ライヴアートを織り交ぜた視覚をも楽しませる作品群をパッケージ物、ライブ、グッズ等、メンバーが関わる全ての場所で打ち出している。2021年12月に、『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編 メインテーマをもって解散となることを発表。22年4月27日発売の『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編オリジナルサウンドトラック「Never Ending Blue」にOLDCODEXが担当する同タイトル メインテーマが収録。『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編オリジナルサウンドトラック 商品情報
OLDCODEX オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。