新生アオハル since 2015がスタート
!!、7月26日には最新シングル『バブ
バブ~Bubble×Bubble~』を発売!!

2015年より活動をスタート。幾度となく編成や卒業を重ねながら、現体制による第三期アオハル since 2015として始まったのが4月22日のこと。当初は4人でスタートした第三期アオハル since 2015だが、現在は、松永ありさ/市川あなみ/ゆみゆみ香の3人で活動中。

アオハル since 2015が楽曲の軸に据えているのが「90年代渋谷系」スタイル。シュワシュワと弾ける爽やかなサウンドには、お洒落ポップなセンスを感じる。メンバーらの歌声も、旋律の上で軽くスキップするように響いてゆく。アオハル since 2015は良質で上質な楽曲作りを目指し、耳の超えた音楽ファンにも響く音楽性を目指している。
 その姿勢を世の中へ示そうと、アオハル since 2015はライブの軸を担っている2曲をCD化。それが、7月26日(水)に発売するシングルの『バブバブ~Bubble×Bubble~』だ。
「1万マイル海底の海で kissしよう」と歌いかける『バブバブ~Bubble×Bubble~』は、プチプチ弾ける泡のように耳心地好いメロディーが印象深い、乙女の夢や妄想!?が膨らんだラブリーでファンタジックな楽曲。学園少女たちが登場するアニメの主題歌のような印象も与えてゆく。
結成当初から歌い続けてきた『aoharu』は、青春の香りを爽やかに振りまくスタイリッシュでポップな楽曲として完成。春の訪れを待つ気持ちとアオハル since 2015の活動してゆく姿をシンクロした歌詞も印象深い。
今のアオハル since 2015の魅力について、メンバーは以下のように言葉を届けてくれた。
ゆみゆみ香 アオハル since 2015は歌詞も楽曲も、いわゆる王道なアイドルソングではなく「90年代渋谷系スタイル」なんです。一番嬉しいのが「アオハル since 2015は曲がいいよね」とファンの方へ言ってもらえること。「楽曲とメンバーのキャラクターのどちらも清楚でいいよね」と言ってもらえることも嬉しいです。メンバーや楽曲の雰囲気から、ファンの方々の間では「アオハル since 2015って爽やかな感じ」という印象を持たれるんですけど。私たちも、そこは意識しています。それだって、無理やり作っているのではなく、自然にそうなってしまうこと。だから私は、爽やかな雰囲気を出していく面がアオハル since 2015の魅力だと捉えています。
市川あなみ アオハル since 2015の歌の歌詞って比喩表現が多いしけっこうお洒落だから、私はそこも好きです。このメンバー年齢層はバラバラですけど仲良しのように、そこも魅力だと思います。時間が経つごとに、このメンバーで良かったなぁって感じてます。
松永ありさ 私的にアオハル since 2015の魅力は、踊りと可愛い振りだなと思っているし、私自身もそこに力を注いでます。
現在はTSUTAYA O-nestを舞台に毎月開催している定期公演「水玉祭」を軸に、多くのライブ活動を重ねている。ライブでも、シングルに収録になった2曲は毎回歌っているように、気になる方は耳を傾けに足を運んで欲しい。最後に、彼女たちからのメッセージもお届けしよう。
市川あなみ CDの発売も決まったので、より一層練習を頑張って、振り付けや歌もレベルアップしなきゃと感じてます。ライブもコンスタントに入っていれば、リリース時期にもたくさん会えそうだから楽しみです。
ゆみゆみ香 最初から仲は良かったんですけど、今はみんなの足並みが揃ってきて、より一層「みんなで頑張ろうね」という意識がまとまってきたと私は感じているので、そういう意識を持ったまま活動していけたらなと思っています。
松永ありさ 私は振り付けとかもっと頑張って、ファンの人が「また観に行きたいな」と思えるユニットやステージにしていきたいです。
ゆみゆみ香 アオハル since 2015は今、TSUTAYA O-nestを舞台に定期公演「水玉祭」も開催しています。基本的に月1回の開催ですけど。今披露している楽曲を歌いながら、ここの場を通して新曲の披露もしたいですし、毎回新しい挑戦もしていきたいなと思っています。まだ定期公演を始めて間もないように、これから他のライブとの差別化をいろいろつけていく予定です。
市川あなみ 定期公演だからこその色を出したいよね。そこは、これからです。
松永ありさ そのためにも、もっともっとレベルアップしなきゃね。
ゆみゆみ香 観てくれるお客さんたちにも、1ヶ月前と比べてどれだけ成長したかを見せたいように、アオハル since 2015の成長を観せてゆく定期公演にもしていきたいです。定期公演だからこそのことも、これからは楽しみにしていてください。
TEXT:長澤智典
アオハル since 2015 Web
アオハル since 2015 twitter
市川あみな twitter
松永ありさ twitter
ゆみ ゆみ香 twitter
https://twitter.com/yumika_aoharu
★CD情報★
『バブバブ〜Bubble×Bubble〜』
2017年7月26日(水)
BMXR-10002 1,000円(税込)
発売元:WORLD PRESS MUSIC/販売元:株式会社MPD BM.3
★配信情報★                                          
2017年8月
レコチョク・Amazon・Music.jp・LINE MUSIC ほか、主要音楽配信サイト、ストリーミングサイトにて『バブバブ』デジタル版一斉リリース!

Myuu♪

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着