全国ツアー仙台公演に駆けつけた映画『スカイ・クロラ』の押井守監督と菊地凛子

全国ツアー仙台公演に駆けつけた映画『スカイ・クロラ』の押井守監督と菊地凛子

絢香、ツアー会場に菊地凛子&押井守
監督が飛び入り出演

7月19日(土)を皮切りに全国ツアー“Sing to the Sky”をスタートさせた絢香。7月28日(月)の仙台サンプラザ公演では、絢香が主題歌を担当している映画『スカイ・クロラ』の押井守監督と主人公の声優として参加している菊地凛子がステージに駆けつけ会場を盛り上げた。
6月25日(水)にリリースした2ndアルバム『Sing to the Sky』をひっさげての全国ツアーでは、収録曲でこの映画の主題歌でもある「今夜も星に抱かれて…」も披露している。ステージ上の絢香本人から呼び込みがあった瞬間は、観客からどよめきと完成が沸き起こった。

この夢のコラボレーションについて、絢香は「今日は押井守監督、菊池凛子さんが来て下さって、すごく嬉しいです。いよいよ『スカイクロラ』が今週末から公開ということで、私の曲「今夜も星に抱かれて…」が映画を盛り上げる存在になってほしいと願っています。」とコメントした。

また、会場を訪れた押井守監督と菊地凛子も“今夜も星に抱かれて”と“スカイ・クロラ”とが多くの人の心に届くように、との思いを語った。

また、7月30日(水)からは「今夜も星に抱かれて…」の着うたフル(R)の配信がスタート。同時に『スカイ・クロラ』の作画監督、西尾鉄也氏が今回特別に描いた、絢香×『スカイ・クロラ』のコラボレーション待ちうけ画像を期間限定で配信する。ぜひお見逃しなく!

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着