Kommode / Captain of Your Sinking
Ship Kings Of Convenienceが海へバ
カンスに!? KOCのEirikによる別プ
ロジェクト・Kommodeがダンサブルな
アルバムをリリース!

Kings Of ConvenienceのVo./Gt.であるEirik Glambek Bøeと、彼の幼馴染であるØystein Gjærder Bruvikを中心としたプロジェクト、Kommodeが初のフル・アルバム『Analog Dance Music』を8月16日(水)に日本先行でリリースしました! その中から「Captain of Your Sinking Ship」をご紹介します。
『Analog Dance Music』というタイトル通り、本作はKings Of Convenienceのヴィンテージ感のある温かな音像や美しいメロディを軸に、トロピカルな雰囲気とグルーヴがプラスされた、洒脱でダンサブルなアルバムとなっています。Kings Of Convenienceが海へバカンスに出かけたような作品といった感じでしょうか。

彼らはThe Sea And CakeGal Costa、João Gilbertoなどからの影響を公言しているようですが、Kings Of ConvenienceのErlend Øyeの別バンド・The Whitest Boy Aliveにも通ずるモノも強く感じさせます。Kings Of ConvenienceのErlend ØyeとEirik Glambek Bøeの2人は、本当に趣味趣向が合っているんだなと思いました。どちらもホント好きです。
【リリース情報】

Kommode 『Analog Dance Music』

Release Date:2017.08.16 (Wed.)
Label:FLAKE SOUNDS
Cat.No.:FLAKES172
Tracklist:
1.Shoes
2.Captain Of Your Sinking Ship
3.Lady – Logic
4.Fight Or Flight Or Dance All Night
5.The Ink In The Great Book Of Music
6.Not The Bigger Picture
7.Agent
8.Houses For Birds
9.I Feel Free
10.Come on, Sense

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着