「海洋堂美術作品立体図鑑『鳥獣戯画』フレーム切手セット」

「海洋堂美術作品立体図鑑『鳥獣戯画』フレーム切手セット」

保有する高山寺も公認!「鳥獣戯画」
フィギュアとフレーム切手がセットに
なった限定パック発売決定

「鳥獣戯画」特製フレーム切手と、海洋堂のフィギュアがセットになった限定パック

国宝「鳥獣戯画」を再現したフィギュアと、フレーム切手がセットになった限定パック「海洋堂美術作品立体図鑑『鳥獣戯画』フレーム切手セット」が発売決定。2017年9月19日から、全国の郵便局及び郵便局のネットショップにて購入申し込みの受付がスタートしています。価格は7,900円(税込)。
この記事の完全版を見る【動画・画像付き】
京都府京都市にある高山寺が保有する国宝「鳥獣人物戯画」のうち、最もよく知られているのが兎と蛙。その躍動感にあふれた姿は現代において「かわいい」「おもしろい」と親しまれています。
フィギュアはその兎と蛙の代表的なポーズを立体化しており、制作を手がけるのは海洋堂。兎と蛙の象徴的なポーズを切り出した「フレーム切手」とセットでの商品化となっており、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる「鳥獣戯画」のうち「甲」をイメージした特製展示ボックスに入れて届けられるそう。
「海洋堂美術作品立体図鑑『鳥獣戯画』フレーム切手セット」は完全受注生産品となっており、購入申込は郵便局の窓口、郵便局のネットショップにて受付けており、締め切りは11月20日まで(ネットショップは11月23日まで)となっています。

ウレぴあ総研

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着