48歳の誕生日(11月4日)に、ラブ(もしくはブラザー・ラブ)と改名すると宣言したディディだが、これは冗談だったそうだ。
改名のニュースが世界中で流れたのを受け、彼は月曜日(6日)新たなビデオ・メッセージをインスタグラムに投稿し、「インターネットを弄ぶことはできないって結論に達した」「ただの冗談だった。いいか? 俺は名前を変えていない。あれは俺の分身の1つだ。俺の分身の1つがラブなんだ」と話した。
この先、たくさんのインタビューが控えているが、「俺の昔の名前、どれで呼んでくれても構わない。だが、それでもまだ俺をラブと呼びたければ、そうしてくれ」だそう。

I see you can't play with the internetbe calm. Spread LOVE.

Diddyさん(@diddy)がシェアした投稿 -

ディディは今週初め、「再び名前を変えることにした!」と、ビデオ・メッセージをツイート。「すごく重大な知らせがある。リスキーだし、陳腐だって思う人がいるのはわかっているが、また名前を変えることに決めた」。「俺は以前の俺とは違う。別人だ。新しい名はラブ、別名ブラザー・ラブだ。この先は、パフィ、ディディ、パフ・ダディー、その他の別称で呼ばれても答えない。ラブかブラザー・ラブだ」と話すビデオ・メッセージを投稿していた。
Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着