上村昌也

上村昌也

18歳の“イケメン”シンガーソングラ
イター上村昌也が本格始動

この春に高校を卒業した注目の新人イケメンシンガーソングライター、上村昌也が自身2枚目となるインディーズ・ミニアルバム『Prologue(プロローグ)』を9月18日(水)にリリースすることが決定!
インディーズデビューとなる『17 SEVENTEEN』の発売から1年、地道なライブ活動の中で温めてきた新曲はノリのいいアップチューンから涙で溢れるバラードはもちろん、エレクトロ、ロックなど、全国各地でライブを重ねた上村昌也の成長と、世界観を大きく広げた1枚となっている。

楽曲制作には、aikoやいきものがかりなどを手がけるプロデューサー島田昌典氏や人気バンドBase Ball Bearの堀之内大介氏、6月に活動を再開したつばきの一色德保氏など現役ミュージシャンも参加。上村昌也への期待度を物語っている。アルバムタイトル『Prologue』と同タイトルとなる収録曲「プロローグ」は、彼が一番大切にしている“笑顔でいること”をまっすぐ歌った一曲。何気ない日常、辛いとき・苦しいとき、知らぬ間にうつむいて歩いていたとき……「ちゃんと笑って」の“飾らない一言"が不思議と胸を打つ。

高校を卒業し、音楽1本での本格始動を開始してから初のワンマンライブ「上村昌也 One-man Live #4」(@渋谷Star Lounge)は超満員の中、流行に敏感な女性ファンが会場の8割を占めるなど、のびやかな歌声の他、端正な甘いマスクでも注目を集めていた。

「Prologue」リリース直前の今夏8月31日(土)には、渋谷O-crestでの記念すべき5度目のワンマンライブを開催することが決定しており、さらなる盛り上がりが期待される。今後は「Prologue」リリースを皮切りに、全国各地でのインストアライブも行なわれる予定だ。

2nd indies mini album 「Prologue」

2013年9月18日(水)発売
IDRS-005/¥1,500(税込)
<収録曲>
1.プロローグ
2.My Life
3.あの空の赤と青
4.心度ローム
5.青空
6.誓い
7.フォトグラフ

「上村昌也 One-man Live #5」

【公演日時】
・2013年8月31日(土)
・17:30開場/18:00開演
【会場】
・渋谷O-crest
※オールスタンディング
【チケット料金】
・スタンディング/¥2,500(税込)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着