cdj17/18

cdj17/18

【CDJ17/18】絶対に見ておくべきアー
ティスト特集その4【ネクストブレイ
ク編】

開催の日が間近に迫りつつある「COUNTDOWN JAPAN 17/18」。

多くの人気アーティストが出演しますが、誰のステージを見るのかが悩みどころですよね。
そこで今回は、CDJ出演者の中からブレイク待ったなし!のネクストブレイクアーティストをご紹介。ぜひ参考にしてみてください。
CHAI【12月28日出演】
「NEOかわいい」、「コンプレックスはアートなり」をコンセプトに活動を行い、その実力で日本だけでなく世界から注目を浴びている“ニュー・エキサイト・オンナバンド”、CHAI。ジャンルにとらわれない自由で多彩なサウンド、キュートな歌声に高い演奏力が人気を呼んでいます。若手音楽シーンで最も勢いのある彼女たちのステージは見逃せません。
ASH DA HERO【12月29日出演】
2015年にメジャーデビューを果たしたソロ・ロックンロール・アーティスト、ASH DA HERO。「VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666」に出演した際、デビュー前であったにも関わらず、一曲目から会場を熱気に包み瞬く間に人気を集めました。自ら“HERO”と名乗る彼のパフォーマンスは圧倒的。巧みなヴォーカルや突き刺さるようなメッセージの数々を、ぜひライブで感じてとってみて。
Shout it Out【12月29日出演】
「未確認フェスティバル2015」で初代グランプリを獲得し、邦楽バンドシーンに突如現れた期待の新星、Shout it Out。爽やかでストレートな歌詞が共感を呼び、「十代の代弁者」と言われるほど。10〜20代を中心に大きな支持を集めている彼らのステージは盛り上がること間違いなしです。
バンドハラスメント【12月29日出演】
2015年のデビュー以来、止まらぬ勢いでファンが急増中のバンドハラスメント。デビューから半年後にはサマソニへの出演を果たしており、まさに次世代の邦楽バンドシーンを担う逸材です。彼らが紡ぐエモーショナルなロック・サウンドに浸ってみるのもいいですね。
MOSHIMO【12月29日出演】
恋する女子に響くリアルな歌詞、優しくキュートなボーカルで話題のMOSHIMO。ポップなだけではなく、切なく聴かせるバラード、疾走感溢れるロック・チューンなど様々な顔を見せ、中毒性のあるサウンドが人気を集めています。ライブでも共感の嵐が巻き起こること間違いなし!
おいしくるメロンパン【12月30日出演】
「RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL」で優勝を果たして以来、瞬く間に人気バンドへの階段を登りつつあるおいしくるメロンパン。儚くピュアな歌声ときらめくようなメロディがみずみずしく、これからますます人気を集めるであろう彼らのステージは絶対見逃せない。
パノラマパナマタウン【12月30日出演】
来年にはメジャーデビューを控えている注目の新人、パノラマパナマタウン。2015年に「RO69JACK」でグランプリを獲得し話題を呼んで以降、『MUSICA』、A-Sketch、SPACE SHOWER TV、HIP LAND MUSICの4社合同オーディション「MASH A&R」でもグランプリを獲得するなど急成長中のバンドです。これからも磨かれていく彼らのサウンドは、ぜひ聴いておきたいところ。
め組【12月30日出演】
さよなら、また今度ね」のフロントマンであった菅原達也によって新たに結成されたバンド、め組。聴く人誰もを惹きつけるメロディーラインと、エモーショナルで心を貫く歌詞は新バンドにおいても健在。個性的なメンバーたちが放つ表現力と圧巻のパフォーマンスで、オーディエンスの心を震わせてくれるバンドです。
ENTH【12月31日出演】
今年の7月、待望のファースト・フル・アルバムをリリースしたENTH。メロディック・パンクを中心としながらも、いろいろなジャンルを越境し多彩にこなしていくのが魅力です。ストレートで力強く、熱いライブ・パフォーマンスは見逃せません。
Saucy Dog【12月31日出演】
心を揺さぶる豊かなメロディーと胸を締め付けられるような歌詞、優しく透明感のあるボーカルで一度聴いたら忘れられないバンド、Saucy Dog。代表曲「いつか」のMVの再生回数は、止まることを知らないほどの人気ぶりです。ブレイク間違いなしであろう彼らのステージは必見!
teto【12月31日出演】
8月にファースト・ミニ・アルバム『dystopia』をリリースし、現在人気急上昇中のロック・バンド、teto。現代の音楽シーンに媚びることがなく、どこまでもブレないかっこよさが多くのファンから支持を集めています。アグレッシブなライブ・パフォーマンスも魅力の一つなので、ぜひお見逃しなく。
YAJICO GIRL【12月31日出演】
「未確認フェスティバル2016」、「MASH FIGHT!」ではグランプリを獲得、「出れんの⁉︎サマソニ⁉︎2016」でも勝ち残り「サマーソニック2016」への出演を果たしたニューカマー、YAJICO GIRL。圧倒的な才能を放つ彼らの楽曲は、そのどれもが懐かしくも新しく秀逸。10〜20代のみならず、世代を問わず愛されるであろうバンドです。邦ロック界を牽引する存在へと確実に成長している彼らのライブは見なきゃ損!
今まで聴いたことのなかったアーティストのライブでも、気軽に見ることができるのがフェスのいいところ。
気になったアーティストがいたらぜひライブを見てみてくださいね。

COUNTDOWN JAPAN 17/18
2017年12月28日(木)〜31日(日)
会場:千葉 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
<関連リンク>
COUNTDOWN JAPAN 17/18

AndMore!

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着