現役プロスケーターのRay Barbee、1
3年ぶりに2ndアルバムを日本先行リリ
ース

ストリートで大きな影響力を持つ現役プロ・スケーター、Ray Barbeeがおよそ13年ぶりとなる2ndアルバム『Tiara for Computer』を2月に日本先行でリリースする。

Ray Barbeeはカリフォルニア・サンホセ出身のミュージシャンでありフォトグラファー、スケート・カンパニーのPowell Peraltaでも活躍し、『Public Domain』、『Ban This』といった伝説的なスケート・ビデオにも出演している現役プロ・スケーター。

ミュージシャンとして、2003年にデビュー作となるEP『Triumphant Procession』、2005年に1stアルバム『In Full
View』、2007年にはThe Mattson 2と連名で『Ray Barbee Meets The Mattson 2』をそれぞれリリース。
Thomas Campbellが主宰レーベル〈Galaxia〉よりリリースされたこれらの作品は、どれもロングセラーを記録。ジャパン・ツアーも定期的に行っている。
そんなRay Barbeeの2ndアルバムとなる本作は、John Herndon(Tortoise)が全曲参加しているほか、Tommy Guerrero、Josh Lippiらも参加。Ray Barbee本人はギターとシンセサイザーを演奏している。ミックスはMonte Vallier、マスタリングはJJ Golden、プロデュースとアートワークはThomas Campbellがそれぞれ手がけている。

USでは、スケート・カンパニー〈Independent Trucks〉のレーベルよりリリース。日本では〈RUSH!〉 X 〈AWDR/LR2〉より、アルバムは2月21日(水)、7インチ・シングル『What’s His Neck | Ocra Vs. Jaba』が2月18日(日)にリリースされる。


【リリース情報】

Ray Barbee 『Tiara for Computer』

Release Date:2018.02.21 (Wed.)
Label:RUSH! X AWDR/LR2
Cat.No.:DDCB-12541
Price:¥2,315 +Tax
Tracklist:
01. Pink Noise
02. Future Blues
03. What’s His Neck
04. Ocra Vs. Jaba
05. Tina Cut
06. Ornithology
07. Holding Company
08. Tiara for Computer
09. Manglenese
10. Neon Native
11. Push Process [Bonus Track]

==

Ray Barbee 『What’s His Neck | Ocra Vs. Jaba [7INCH]』

Release Date:2018.02.18 (Sun.)
Cat.No.:DDKB-91015
Label:RUSH! X AWDR/LR2
Price:¥1,667 +Tax
Tracklist:
A. What’s His Neck
B. Ocra Vs. Jaba

※7inch

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着