L→R ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ、ユメノユア、アヤ・エイトプリンス、キャン・マイカ、ヤママチミキ

L→R ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ、ユメノユア、アヤ・エイトプリンス、キャン・マイカ、ヤママチミキ

【GANG PARADE インタビュー】
現7人体制でのラストシングル
ギャンパレ流の
猪突猛進型ロックが炸裂!

グループのコンセプトは“みんなの遊び場”。そんな“愚連隊行進”と漢字表記される彼女たちらしさに満ちた熱いロックナンバー「BREAKING THE ROAD」。現体制が終了することに伴うメンバーの想いも重ねられている今作とは?

「BREAKING THE ROAD」、いい曲ですね。

アヤ
ありがとうございます。《形違えど WE ARE THE ONE 見てるもの一緒!!》というところがグッときています。私は3月4日にトレードが解除されてBiSに戻るんですけど、そのことを思ったりもする曲ですね。
ミキ
曲構成が今までになかったタイプなので、すごく新鮮です。ギャンパレは今までも曲の幅が広かったんですけど、またさらに広がりました。遊び人(ファンの愛称)のみんなも新しい楽しみ方ができると思います。
ユア
今までのギャンパレはJ-POP寄りの楽曲が多かったので、そういう点でも新しいですね。私はもともとロックが好きなので歌うのが楽しいです。歌詞がサウンドにぴったり合っていますし、いい作品になりました。
ドクソン
前回のアルバム『GANG PARADE takes them selves higher!!』でもたくさん挑戦しましたけど、さらに幅広い面が出ました。ギャンパレはどんどん新しい世界へと広がっているんです。
ユウカ
何回聴いても“いい曲だな!”ってしみじみ思います。お客さんとコール&レスポンスができるところもありますし、マイカが考えてくれた振り付けも遊び人のみんなと一緒に楽しめるんですよ。
マイカ
サビで壁を壊すようなふうにしてみたり、7人で肩を組む振り付けもあるんです。アヤのいるこの体制の仲の良さも分かるものになっていると思います。

ギャンパレはWACK(BiS、BiSH等が所属する事務所)のグループの中でも、メンバー同士が一番仲が良いってよく言っていますよね。

マイカ
はい。今もまだ、そうだと思います。
ココ
“まだ”って、なんか暫定的な仲の良さみたいだけど(笑)。ロックと言えばWACKのグループの中だとBiSやBiSHですけど、その2組とはまた違う感じのものにもなっていると思います。“猪突猛進”みたいな感じがギャンパレらしいんじゃないでしょうか。
アヤ
私がギャンパレとして歌うのは、これが最後かと思うと寂しいですね。最初は馴染めるか不安だったんですけど。

意地悪されたメンバーはいないんですか?

アヤ
実は…
全員
えぇっ!?
アヤ
誰もいないです(笑)。

(笑)。期間限定移籍によってギャンパレはどう変わったと感じてます?

ユウカ
前まではサキちゃん(GANG PARADEからBiSに期間限定移籍したカミヤサキ)に頼りっきりだったんですけど、トレードによって全員が積極的になりました。

最近のみなさんのキャラの立ち方は半端ではないですからね。こうして大人しく取材を受けていても、どことなく“学級崩壊!”っていう感じのはみ出し方をしていますし。

ココ
体から何か出ちゃってるんでしょうか(笑)。このメンバーがいる学校の教室ってどんな感じですかね?
ミキ
お互いに友達になってない気がする(笑)。
ココ
私たちは学生だったら友達にならないような人たちが集まっているところも面白いのかもしれないですね。

この前のWACK総選挙での素晴らしい結果も、みなさんの個性の強さが支持されたからではないでしょうか。ドクソンさんはインディーズでソロデビューするんですよね?

ドクソン
はい。去年末に運を全部使い果たした気がするので、初詣に行った時、お賽銭箱に100円入れました。いつもは5円なんですけど…境内の奥のお賽銭箱にも入れたので、なんと合計200円! おみくじを引いたら末吉でした。
ミキ
末吉って微妙かも(笑)。
ドクソン
もっと初詣に行けば、運気がアップしますかね?
ユア
初詣は年が明けて初めて行くから“初詣”なんだけどね(笑)。

(笑)。ギャンパレが良い状況を迎えつつあると、遊び人のみなさんも感じていると思いますよ。

ユア
最近、自分たちでもチャンスを掴めるようになってきた気がします。ドクソンのソロデビューもそうですし、2月23日のマイナビBLITZ赤坂もすごくタイミングが良く会場を抑えることができたんですよね。

神様にたくさん味方してもらえるように、日頃から良いことを積極的にしないといけないですね。

ユウカ
私、トイレットペーパーがなくなったら、あとの人のために新しいのを付けてます!
マイカ
それ、超普通(笑)。
ココ
最近、ギャンパレを応援してくださる人が増えていますし、BiSやBiSHもすごいので、“欅坂か、乃木坂か、道玄坂か”という感じになっていきたいですね(WACKの事務所は渋谷の道玄坂にある)。私たちは道玄坂系アイドルなので、坂道と言えば坂道なんですよ。

ココさんはWACKの中で、乃木坂46でいう白石麻衣さん的な存在ですかね?

ココ
はい。私、まいやん(白石麻衣の愛称)です! ドクソンも口元にほくろあるし、肌が白いし、まいやんじゃない?
ドクソン
あっ! 私、この間マスクしてマクドに行ったら、“Perfumeのメンバーさんですか?”って訊かれたんです。Perfumeが好きだから嬉しくて、あえて声を出さずにゆっくりと首を横に振りました。
アヤ
声を出してないから“本当にPerfumeかも!? ”ってことになったかもしれないね(笑)。
ココ
いいなぁ~。でも、ドクソンはまいやんに似てるよ。
ドクソン
さっき“私、まいやんです!”って言ったから、炎上するのを私になすり付けようとしてるでしょ?(笑) “うちら全員、まいやんです!”ってことにしてください。
ココ
では、“ギャンパレはメンバー全員、まいやんです!”ということでお願いします(笑)。

取材:田中 大

シングル「BREAKING THE ROAD」 2018年2月20日発売 T-Palette Records
    • TPRC-0198
    • ¥1,000(税抜)

『BREAKING THE ROAD TOUR』

2/23(金) 東京・マイナビBLITZ赤坂

GANG PARADE プロフィール

ギャングパレード :「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する、カミヤサキ、ヤママチミキ、ユメノユア、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ、ユイ・ガ・ドクソン、ハルナ・バッ・チーン、月ノウサギ、ナルハワールドの10人からなるアイドルグループ。2014年に結成されたプラニメが前身ユニットで、2度の改名とメンバーの増減を経て、 19年4月にワーナーミュージック・ジャパン内新レーベル「FUELED BY MENTAIKO」よりシングル『ブランニューパレード』でメジャーデビューした。また同年5月に東阪野音ツアーを成功させ、さらに同事務所所属グループWAggよりナルハワールドが加入、現体制での活動をスタートさせる。同年11月、メジャー1stアルバム『LOVE PARADE』をリリース。GANG PARADE オフィシャルHP

L→R ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ、ユメノユア、アヤ・エイトプリンス、キャン・マイカ、ヤママチミキ
L→R キャン・マイカ、ヤママチミキ、ユメノユア、テラシマユウカ、ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソン、アヤ・エイトプリンス
シングル「BREAKING THE ROAD」

「BREAKING THE ROAD」MV

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。