Bright Soundが初となる野外での主催
イベントを開催

Project Shrine始動

音楽事務所Bright Soundが4月14日にProject Shrineを始動させた。
これは今までのBright Soundイベントとはまた一味違ったイベントといってもいいだろう。

Project Shrineとは神社イベントである。

Bright Sound代表のU-toが去年から言っていたことでもあった。

「Bright Soundが主催の野外イベントがやりたい」
「それが1つの夢」でもあると。

今日はその神社イベントProject Shrineについて解説していこうと思う。
Project Shrineとは神社イベントであるというのは先ほども説明させてもらった。
ではこれはどんな趣旨でどんな意図があるイベントなのだろうか。

4月から毎月行うことが決まっているこのイベントは単に神社で行うイベントという枠に収まらない。

地域の人たちも一緒になって盛り上がるイベントを目指しているのだ。
一言でいうと地域活性化である。

U-toは千葉県船橋市でも地域活性化を目指したProjectを行っている。
Most Lady Killerが行っているBright Projectである。
このProjectは音楽を通じて人と人との繋がりを増やそうというProject。

Project Shrineも同じである。
音楽を通じて老若男女だれでも楽しめるイベント。
アーティスト、ファン、地域の人がこの神社に来るだけで笑顔になれるというものをテーマに掲げている。

出演アーティストはyuka、月乃凛、海音美優、桜木ユナ、桜菜、万宮えりかの6名。
普段はチームに分かれていて共演することが少ないメンバーが勢揃いでこれだけでも一味違うイベントだというのがわかる。

会場は駒込にある駒込妙技神社。
音楽イベントを開催するのははじめて。
駒込妙技神社から聞こえる音楽で地域の方々も数多く集まった。
また生放送配信アプリSHOWROOMでは1000人を超える視聴者が集まりアーティストたちのパフォーマンスを見守った。

13時から17時まで3時間のイベントだったがとてもあっという間のイベントとなった。

Project Shrineの可能性は膨大である

まだ1回目のこのProject。
2回目は5月26日に開催が決まっている。

代表のU-toははじめての試みで地域の方々が足を運んでくれたことに対し自分たちがやろうとしていることに自信がでたのだそう。

イベントに急な成長はありえない。
1回1回の積み重ねが大きなイベントになると確信しているみたいだった。

5月以降色々なアイディアを駆使しイベントを多くしていくのが目標なのだそう。

はじまったばかりのProject Shrine。
是非1度は足を運んでもらいたい。

Bright Sound

音楽事務所Bright Sound。
Most Lady Killer、U-to、yuka、桜菜、Rain×Drop、叶が所属。
CDリリースや配信限定リリース、野外イベントなどに力を入れている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着