写真上段左より、テラシマユウカ、カミヤサキ、ユメノユア、ヤママチミキ
写真下段左より、ココ・パーティン・ココ、ハルナ・バッ・チーン、ユイ・ガ・ドクソン、キャン・GP・マイカ、月ノウサギ

写真上段左より、テラシマユウカ、カミヤサキ、ユメノユア、ヤママチミキ
写真下段左より、ココ・パーティン・ココ、ハルナ・バッ・チーン、ユイ・ガ・ドクソン、キャン・GP・マイカ、月ノウサギ

【GANG PARADE インタビュー】
新体制が始動!
9人で乗り越える針の山

オーディションで合格した新メンバーが加わり、4月17日に行なわれたワンマンライヴから9人体制での活動がスタート。ますますパワーアップしたGANG PARADEが最新シングル「GANG 2」について語ってくれた。

9人編成での活動が始まりましたが、月ノさんとハルナさんは覚えることがたくさんありますよね。

ハルナ
はい。オーディションに合格してから、すぐに30曲以上を覚えなきゃいけなかったんです。
月ノ
ワンマンライヴが約1カ月後だったので頑張りました。頭のキャパを超えていましたけど(笑)。
マイカ
彼女たちはオーディション合宿の時からガッツがあって、ギャンパレ魂を感じました。入ってくれてとても嬉しい。

今年の合宿の様子で、マイカさんのやさしさをすごく感じましたよ。

マイカ
候補生のみんなが引き出してくれたんです。今でも“ママ”って言われますからね(笑)。
ハルナ
ほんとにお母さんみたいです。“荷物はここに置きなさい”とか、普段から言ってくれるんです。
マイカ
髪を切ってママ感が出たんですかね? 今、お母さんと髪型が一緒なんですよ。
ドクソン
このふたりもそうですけど、今年の候補生は個性的な女の子たちが多かったですね。

先輩のみなさんも個性派揃いじゃないですか。

ココ
私なんか結構普通ですよ。

顔の前で、指でWのかたちを作っておどけている最新のココさんのアーティスト写真、どう考えても個性派です。

ココ
手を近づけたら顔の面積が誤魔化されるじゃないですか。“最後の1枚、誤魔化したやつ撮らせてください”ってお願いしたら、それが採用されたんです(笑)。

(笑)。9人編成になったことで既存曲の歌割りやダンスのフォーメーションも新しくなりましたね。

サキ
はい。新しい歌割りをもとにしてフォーメーションを考えました。ただふたりが加わったかたちにするのではなく、“新しいGANG PARADE”を感じられるものにしたかったんです。ふたりは今までの私たちにはない無垢さを出しています。
ユア
私の新しく入ったふたりの印象は子供(ハルナ)と真面目(月ノ)なんですけど、他のメンバーにはなかったものを、みなさんにも感じていただけると思います。

ニューシングルの「GANG 2」も“新しいギャンパレが始まったんだ”というのをすごく感じられる曲ですね。

ユウカ
今までも「FOUL」とかエモーショナルな曲はあったんですけど、「GANG 2」は表に感情を出す晴れやかなエモーショナルというより、心の奥でいろんな感情が混じりながら沸いているような印象があるんですよね。
ユア
新しいふたりが入って、サキちゃんもトレードから帰ってきてから最初にリリースする曲ですし、新しくなったGANG PARADEにとって大事な曲になりそうです。
ミキ
今の私たちの気持ちと重なるものがすごくあると同時に、聴いてくださる人のいろんな感情にも寄り添える曲になっていると思います。
ドクソン
歌詞に《針の山》っていう言葉が入っているんですけど、私たちの曲は崖と山がよく出てくるんです。今までは普通の山だったんですけど、今回はついに針の山に…
サキ
だんだん怖くなっています(笑)。

(笑)。この曲、ダンスも素晴らしいです。

マイカ
ありがとうございます。サキちゃんが考えてくれたストーリー的なものをもとにして一緒に作りました。
サキ
最初と最後の部分でメンバーが順番に前かがみになるんですけど、あれは加入順を表しているんです。

ハルナさんと月ノさんにとっては最初の曲ですよね。

ハルナ
はい。Zepp DiverCity Tokyoのワンマンライヴで歌ったのがすごく思い出に残っています。
月ノ
まだ実感がないんですけど、完成したCDを見たら“歌ったんだなぁ”ってなるんだと思います。

「GANG 2」を聴いて“カッコ良い!”と思った人はカップリングの「来了」を聴いて仰天するんでしょうね。

ココ
“カップリングはめっちゃふざけてるやないか~い!”っていうのが、ギャンパレらしいと思います(笑)。

(笑)。中国風味が全開の歌い出しはココさん?

ココ
はい。“中国っぽく!”というテーマに沿っています。

歌詞はメンバーのみなさん各々が書いた中からミキさんのものが選ばれたんですか?

ミキ
はい。曲調のわりには真面目な内容の歌詞になったので、漢字を多めにして中国感を出しています。歌詞は頑張りたいという想いや、新しいふたりが入ったのを必然だと感じている気持ちとかを込めているので、そこにも注目していただけたら嬉しいです。歌い方が変わっているので、歌詞にはなかなか耳が行かないかもしれないですけど(笑)。
ドクソン
私は“小籠包を上手く食べられるようになりてー”っていう歌詞を書きました。小籠包を食べると汁がすごく飛んじゃうんですよね。
ユウカ
私は北京ダックの気持ちになって書いたんですけど、真面目な気持ちが入っているミキちゃんの歌詞を見て、これが正解だったんだなと思いました。

新人のふたりも歌詞を書いて提出したんですか?

月ノ
はい。歌詞を書いた経験がなかったので、何をどう書いたらいいのか分からなくて苦戦しました。自分で作詞をした曲を歌うのは夢なので、いつか実現したいです。
ハルナ
私は中華料理の歌にしたんですけど、途中から“やっぱりハンバーガー!”にしました。でも、最終的に落ちサビで中華に戻ったんです。“やっぱ私は浮気しないぞ!”って思って、“一日三食、やっぱ中華”って書きました。

合宿の時は“梨が好き”って言っていましたよね?

ハルナ
はい。でも、今は中華にはまっています。
ココ
合宿以来、梨の話は1度も聞いたことないです(笑)。

取材:田中 大

シングル「GANG 2」2018年5月29日発売 T-Palette Records
    • 【初回限定盤(DVD付)】
    • TPRC-0200 ¥3,700(税抜)
    • 【通常盤】
    • TPRC-0201 ¥1,000(税抜)

『GANG PARADE「REBUILD TOUR」』

7/01(日) 沖縄・output
7/22(日) 福岡・DRUM Be-1
7/29(日) 北海道・札幌KRAPS HALL
8/18(土) 大阪・BananaHall
8/26(日) 広島・SECOND CLUTCH
9/01(土) 新潟・Golden Pigs RED STAGE
9/08(土) 宮城・仙台CLUB JUNKBOX
9/09(日) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
9/20(木) 東京・Zepp Tokyo

GANG PARADE プロフィール

ギャングパレード :「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する、カミヤサキ、ヤママチミキ、ユメノユア、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ、ユイ・ガ・ドクソン、ハルナ・バッ・チーン、月ノウサギ、ナルハワールドの10人からなるアイドルグループ。2014年に結成されたプラニメが前身ユニットで、2度の改名とメンバーの増減を経て、 19年4月にワーナーミュージック・ジャパン内新レーベル「FUELED BY MENTAIKO」よりシングル『ブランニューパレード』でメジャーデビューした。また同年5月に東阪野音ツアーを成功させ、さらに同事務所所属グループWAggよりナルハワールドが加入、現体制での活動をスタートさせる。同年11月、メジャー1stアルバム『LOVE PARADE』をリリース。GANG PARADE オフィシャルHP

写真上段 L→R テラシマユウカ、カミヤサキ、ユメノユア、ヤママチミキ 写真下段 L→R ココ・パーティン・ココ、ハルナ・バッ・チーン、ユイ・ガ・ドクソン、キャン・GP・マイカ、月ノウサギ
GANG PARADE
カミヤサキ
ヤママチミキ
ユメノユア
キャン・GP・マイカ
ココ・パーティン・ココ
テラシマユウカ
ユイ・ガ・ドクソン
月ノウサギ
ハルナ・バッ・チーン
シングル「GANG 2」【初回限定盤(DVD付)】
シングル「GANG 2」【通常盤】

「GANG 2」MV

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。