Gorillaz、新作『The Now Now』を今
月末にリリース 世界に先駆け新作全
曲披露の追加公演も

世界で最も成功を収めたヴァーチャル・バンドとして『ギネス世界記録』も持つGorillazが、ニュー・アルバム『The Now Now』を6月29日(金)に世界同時リリースすることが発表された。

昨年2017年には7年ぶりとなるアルバム『Humanz』をリリースし、“FUJI ROCK FESTIVAL’17”でもヘッドライナーを飾ったGorillaz。今作はロンドンのスタジオ13で今年2018年2月にレコーディングが行われ、本日6月1日(金)に配信スタートとなった先行シングル「Humility」、そして「Lake Zurich」の2曲を含む、全11曲収録。プロデュースはGorillaz、James Ford、Remi Kabakaという布陣だ。

前作『Humanz』では、Mavis StaplesPusha T、D.R.A.M.から、Graham Coxonやかつてのライバル、Noel Gallagherに至るまで、豪華ゲスト・アーティストとのコラボレーションを多数披露し、その大作ぶりが話題となったが、今作『The Now Now』では原点に立ち返り、彼らのクリエイティヴの核心に迫ったアルバムとなっているそうだ。

心優しき青髪の2D(Vo.)、大阪出身の日本人ギタリスト、Noodle(Gt.)、そしてNY出身のクールアメリカン、Russel Hobbs(Dr.)は不動のメンバーとして参加。しかし、今作はバンド始動時からのメンバー、Murdocが一時的にバンドを離脱。2018年2月の“The BRIT Awards 2018”にて公開されたMurdocからのビデオ・メッセージからは、彼が刑務所に収監された様子が見てとれるが、ピンチ・ヒッターの新メンバー(?)として、カートゥン・アニメのパワーパフガールズに登場する緑色の不良集団THE GANG GREEN GANGのキャラクター、Aceがベースを務めることが明らかになった。現状、それ以外の公式情報は届いていないが、彼の登場により、バンドがどのように変化を遂げているのか、注目が集まる。

バンドの中心人物であるJamie Hewlettが今回もディレクションを担当した1stシングル「Humility」のMVも合わせて公開された。ローラー・スケートに乗った2Dと、あの名俳優Jack Black(『スクール・オブ・ロック』[原題:School of Rock]ほか)が出演し、カリフォルニアのベニス・ビーチで全編撮影されたという爽やかなビデオに仕上がっている。
さらに、同じく新作から先行配信されている「Lake Zurich」はYouTubeでビジュアライザーが公開になっている。
また、Gorillazは本作のリリースを記念し、“The Now Now Tour”を開催。世界各地のフェスティバルでも公演を行うことを発表。6月21日(木)には“HUMANZ TOUR 2018 JAPAN”として幕張メッセ・イベントホールでの来日公演が決定しているが、その翌日となる6月22日(金)にアルバム全曲を披露するという追加公演“The World Premier of The New Album “The Now Now”- Live”の開催も併せて発表となった。

詳しくはGorillazの日本オフィシャル・サイトをチェックしよう。


【リリース情報】

Gorillaz 『The Now Now』

Release Date:2018.06.29 (Fri.)
Tracklist:
01. Humility (feat. George Benson)
02. Tranz
03. Hollywood (feat. Snoop Dogg and Jamie Principle)
04. Kansas
05. Sorcererz
06. Idaho
07. Lake Zurich
08. Magic City
09. Fire Flies
10. One Percent
11. Souk Eye

■Gorillaz 日本公式サイト:http://www.gorillazjapantour.com

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着