ONE☆DRAFT、狩野英孝

ONE☆DRAFT、狩野英孝

ONE☆DRAFT、
「自分時代」MVは
狩野英孝が初主演

ONE☆DRAFTが約4年半振りとなるシングル「自分時代」と、約7年振りとなるDVD『デビュー10周年記念「蜂桜祭」~大阪服部緑地 野音SP~』を6月6日にリリース。メンバーのTwitterやInstagramなどでは「自分時代」のMVを撮影した旨の投稿が以前からあったが、発売日にそのMVが公開となった。

MVのメインはONE☆DRAFTのメンバーではなく、人気お笑い芸人の狩野英孝が主演を務めている。出演を打診したところ見事快諾をいただき、撮影が実現。狩野英孝は過去にMV出演の経験はあるが、主演は今回が初めてだという。“夢を追い求めて、もがき苦しんだその姿が実際の若手芸人時代の思い出とリンクした。あの当時にはもう戻りたくない…(笑)”と狩野が語っている通り、迫真の演技を見せている。

一方で、LANCE(MC&Vo)はテレビディレクター役を務め、RYO(VO)とMAKKI(DJ)はバイト先のお好み焼き屋の店員役を演じている。“芝居は得意ではないです…”とメンバー3人は口を揃えて言いつつも、しっかりと役になりきっており、こちらも全く違和感がないことに驚かされる。メンバーがどういった場面でいつ出てくるかにもぜひ注目してほしい。4人の演技が楽曲と合わさることで、この「自分時代」という楽曲から伝わるメッセージ性と説得力が何倍にも増して聴こえてくるはずだ。

早朝から深夜まで行なわれたMV撮影は、ONE☆DRAFTのメンバーは自身の役の撮影が全て終了した後も全員が現場に残り、撮影を最後まで見守ったとのこと。現場で初めて顔を合わせたONE☆DRAFTと狩野英孝の4人は、実は全員が同学年と言うこともあって徐々に打ち解けていった。撮影終了後、狩野は“今回話を貰った時にドッキリなんじゃないかと思った。実は撮影中もどこかでこれはドッキリなんじゃないか…。どこかに落とし穴があるんじゃないかと…。だから歩き方に気を付けながら少しドキドキしていた”と話し、冗談も飛ばし合ったとのこと。4人の男たちが表現した感動必至のMVをぜひチェックしてほしい。

「自分時代」MV

シングル「自分時代」2018年6月6日発売
    • TKCA-74656/¥1,111+税
    • <収録曲>
    • M1.自分時代
    • M2.月の陽射し
    • M3.自分時代(Instrumental)
    • M4.月の陽射し(Instrumental)
DVD『デビュー10周年記念「蜂桜祭」~大阪服部緑地 野音SP~』2018年6月6日発売
    • TKBA-1253/¥4,000+税
    • <収録曲>
    • M1. OPENING
    • M2. 陽炎の向う
    • M3. 傾奇炎
    • M4. 止まレンぜ★
    • M5. 追う炎下
    • M6. 情熱
    • M7. 虹 ~“晴れ"ときどき“涙"~
    • M8. Over Drive
    • M9. アイヲクダサイ
    • M10. キミに恋するオレの唱
    • M11. TIME
    • M12. Paper Plane
    • M13. ONE WAY
    • M14. フルフルスウィング
    • M15. ダイナマイト
    • M16. LANCE RAP メドレー
    • (夢親孝行~5年後…~TRAIN~夜空~ALL & ALL & ALL~SUMMER DAYZ~ファイナルアンサー)
    • M17. スタートライン
    • M18. 男魂
    • M19. 湾怒羅不斗 ~不屈の特攻隊長~
    • M20. 会いたい夜 feat. Nacheri
    • M21. 一度きりの大声で
    • M22. カレンダー ~ケンカしたり、ふざけたり、泣かせたり~
    • M23. ワンダフルデイズ
    • M24. 流れ星の空に
    • M25. アンコール
    • M26. まだ止まれない
    • M27. あいたくて
    • M28. アンコールII
    • M29. フルサト
    • M30. Ending
    • M31. Making & Off Shot
ONE☆DRAFT、狩野英孝
ONE☆DRAFT
LANCE(MC&Vo)
RYO(Vo)
DJ MAKKI(DJ)
シングル「自分時代」
DVD『デビュー10周年記念「蜂桜祭」~大阪服部緑地 野音SP~』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着