『TOKYO CALLING』第3弾発表でBenth
am、かりゆし58、ガガガSP、魔法少女
になり隊ら40組を追加

9月15日(土)新宿・16日(日)下北沢・17日(月・祝)渋谷にて開催されるサーキットイベント『TOKYO CALLING 2018』の第3弾出演アーティストが発表された。
今回発表されたアーティストは以下の通り。
Bentham / Castaway / Danablu / DYINGDAY / HERO COMPLEX / KUZIRA / Large House Satisfaction / LINE wanna be Anchors / LOCAL CONNECT / LUCCI / Lucie,Too / mol-74 / OKOJO / postman / ReVision of Sence / SABANNAMAN / SAME / SHIMA / SKA FREAKS / SMASH UP / sui sui duck / SUNNY CAR WASH / the irony / THE NUGGETS / THE SKIPPERS / THREE LIGHTS DOWN KINGS / TOYBEATS / Track's / アラウンドザ天竺 / アルコサイト / 青はるまき / ガガガSP / かりゆし58 / 数式とライオン / スピラ・スピカ / ナードマグネット / ニアフレンズ / バンドごっこ / プピリットパロ / 魔法少女になり隊

また、ROCK DJ集団「ピストル・ディスコ」とのコラボステージが今年も決定し、Cuon、either、FENNEC FENNEC、FILTER、vivid undress、シルエ、新日本ミクスチャースクール、それでも尚、未来に媚びるとけた電球、松本明人(真空ホロウ)が出演する。
今年2月より募集をし、先日東名阪福にて開催されたオーディションライブ優勝者もそれぞれ決定した。PASTLEAKS(福岡優勝者)、the whimsical glider(大阪優勝者)、Kids Return(名古屋優勝者)、東京カメレオン(東京優勝者)が出演。
今回の発表で132組となったが、3日間で300組以上が出演する予定とのことなので、続報を楽しみに待とう。なお、本日より7月1日(日)23:59までチケット先行受付も実施される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着