ザ・クレーター、新作MV「Dance For
The Music」を公開、リリースパーテ
ィ詳細と全国ツアー日程も発表

ザ・クレーターが8月22日(水)にリリースするミニアルバム『THIS IS BAND MAGIC!』より、リード曲「Dance For The Music」のミュージックビデオ(フルバージョン)をYouTubeにて公開した。
ザ・クレーターは菊永真介(Vo、ex コマザワ☆スタイル)、シモセニアン(Dr、ex 髭)、OKD(Ba、ex ACHOO)、ひらのともゆき(Gt、ex PeopleJam)の4人組。

「Dance For The Music」はコードの少ないシンプルな曲だが、音楽ルーツの違う現メンバーの個性をぶつけ合って完成した、まさにアルバムタイトルの「BAND MAGIC」を最も良く体現出来た自信作。

リリース後の9月5日(水)に、欧米でも活動している実力派ロックバンド「BO-PEEP」と「THE CATTLEFISH FRITTER」をゲストバンドに迎えるリリースパーティーを下北沢MOSAiCにて開催。

また、リリースパーティー2日後の9月7日(土)より24都府県を巡る29公演の全国ツアーもスタート。

リリースパーティー、ツアー各公演共にバンドのオフィシャルサイトでチケット先行予約を行っている。

official website: https://www.thecraterjp.com/
▼ ザ・クレーター 「THIS IS BAND MAGIC!」

2018年8月22日発売 / 1,500円(税抜) / ComestockRecords / CSRCD-005

01. 僕らの未来
02. Dance For The Music
03. サマースイートガール
04. さよなら
05. ずっとやってる

<TOWER RECORDS ONLINE>
http://tower.jp/item/4752220/THIS-IS-BAND-MAGIC!
▼ ザ・クレーター NEW MINI ALBUM 「THIS IS BAND MAGIC!」RELEASE PARTY

2018年9月5日(水) 東京都 下北沢MOSAiC
Open 18:30 / Start 19:00
前売 2,000円 / 当日 2,500円 (D別)

<出演者>
ザ・クレーター / BO-PEEP / THE CATTLEFISH FRITTER

<DJ>
小林 弘和 ( DJ : Jimdo Japan https://www.jimdomusic.com/ )

<e+ 購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)>
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002264990P0050001P006001P0030001
BO-PEEP ( http://bo-peep3.com/ )

BO-PEEP ( http://bo-peep3.com/ )

THE CATTLEFISH FRITTER ( http://www.ikafuri.com/ )

THE CATTLEFISH FRITTER ( http://www.ikafuri.com/ )

▼ ザ・クレーター TOUR 2018 「BAND MAGIC IS THIS !」

09/07(金) 梅田 Zeela
09/08(土) 静岡 Sunash
09/15(土) 金沢 AZ
09/16(日) 前橋 DYVER
09/17(祝) 湘南 bit
09/22(土) 下関 RedLine
09/24(月) 熊本 Django
09/25(火) 小倉 FUSE
09/27(木) 広島 Cave be
09/28(金) 高知 ri:ver
09/29(土) 浜松 FORCE
10/05(金) 横浜 BBstreet
10/08(祝) 熊谷 HEAVEN'S ROCK VJ-1
10/12(金) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
10/13(土) 徳島 club GRINDHOUSE
10/14(日) 鈴鹿 answer
10/19(金) 町田 The Play House
10/21(日) 静岡 Freakyshow
10/26(金) 大阪 Fireloop
10/27(土) 高松 TOONICE
10/28(日) 奈良 NEVERLAND
11/01(木) 水戸 SONIC
11/03(土) 宇都宮 HELLO DOLLY
11/04(日) 福島 C-moon
11/08(木) 仙台 Flying Son
11/09(金) 盛岡 the five morioka
11/16(金) 長野 JUNKBOX
11/17(土) 福井 CHOP
11/22(木) 下北沢MOSAiC (ツアーファイナル)

ザ・クレーター (The Crater)

☆2020年11月、『ラマーズ』MV新バージョンを公開しました。

同曲が「アートにエールを!東京プロジェクト」にも掲載されていますが、
こちらは歌詞テロップを英語歌詞に変更したものです。
その他にも、ちょ〜っとだけ違う箇所がありますよ。
探してみてくださいね!

『ラマーズ』新ver.はこちら
▶︎https://youtu.be/WFhiTzkYvHw

「アートにエールを」ver.はこちら
▶︎https://youtu.be/E3eqCD6Edqc

☆ペンギンファミリーのLINEスタンプも登場!
購入ページはコチラから↓↓
▶︎https://store.line.me/stickershop/product/13409976

☆YouTube配信番組『(ほぼ)週刊ザ・クレーター』やってます。
▶︎https://thecraterjp.com/live-stream/

☆ザ・クレーター YouTubeチャンネル、登録よろしくどうぞ!
▶︎https://www.youtube.com/user/thecratermovie/?sub_confirmation=1

☆「Bangkok Music City 2019」ライブダイジェスト動画を公開中!
タイのバンコクで今回初開催となるショーケースフェス「Bangkok Music City」に出演しました。
▶︎https://eggs.mu/song/9fda16c33242a8b8b9dfb0cb90994bd760343d410460651fce97afeb24f64030

☆2018年9〜11月に行ったザ・クレーター 2018「BAND MAGIC IS THIS!」
ツアーダイジェスト『LIVE BOOTLEG 2018』公開中!
▶︎https://t.co/NKW8Hn6eXr

☆ミニアルバム「THIS IS BAND MAGIC!」より
リード曲『Dance For The Music』MV公開中!
▶︎https://t.co/VpdJpr9FB2

「ザ・クレーターって、”洋楽にハマったばかりの日本のロック少年が4人”、正しく集まってる感じ。音楽に対して、少年のようなキラキラした瞳と姿勢がちゃんと残ってて、いいのか悪いのかそこが魅力だなーと思います。”いい歳した悪ガキバンド”、それがザ・クレーター。相変わらず新作”THIS IS BAND MAGIC!”も、拘りと遊び心が満載でした。
( 森本真一郎 下北沢MOSAiC 店長 ) 」

▼official website
https://www.thecraterjp.com/
--------
ボーカル「菊永真介」(ex コマザワ☆スタイル)
ドラム「シモセニアン」(ex 髭)
ベース「OKD」(ex ACHOO)
ギター「ひらのともゆき」(ex PeopleJam)

アロハ、リーゼント、ロン毛、グラサン。

見た目フシギな4人のメンバーが発する
歯ごたえのある演奏とちょっとクセのある歌声は、
賑やかなのに切なくて、懐かしいのに新しい。

「泣いて、笑って、歌って、踊れる」ライブを届ける。
東京を拠点に全国で活動中の歌モノロックバンド。

2002年に菊永とシモセが出会い、その後幾度のメンバーチェンジを経て現在の編成となる。

2012年12月12日、キャリアの集大成的フルアルバム「僕とロック」をリリース。
リード曲の「Free Generation」がエフエム石川2013年1月度のPOWER PLAY「MUSIC PICK UP」に選出される。
以降12週にわたり100位以内にチャートイン。

2013年1~11月まで「僕とロックの旅」と称し、地方都市各地をツアー。(9都府県・18公演)

2013年08月「SUMMER SONIC 2013」出演。
2013年10月「MINAMI WHEEL2013」出演。
2013年11月「第64回徽音祭(お茶の水女子大学 学園祭)」出演。
2013年11月「Red Bull Live on the Road 2013 ファイナル」出演。(準優勝)

2014年4月23日にミニアルバム「IN & OUT」をリリース。
2014年4月23日~12月21日 全国ツアー『ザ・クレーター「IN & OUT」TOUR 2014』をスタート。(24都府県・32公演)

2015年7月8日、フルアルバム「地下室はパラダイス」をリリース。
2015年7月11日~2016年3月4日 全国ツアー「ライブハウスはパラダイス!」をスタート。(19都府県・43公演)

2016年4月10日 シングル 『ハッピーエンド / グッバイ』をリリース。
2016年4月10日~2016年10月21日 全国ツアー「終わって始まる」をスタート。(22都府県・30公演)

2016年10月9日 DVD 『LIVE BOOTLEG 2016』をリリース。
2016年10月21日〜 2017年4月26日 全国ツアー「楽団とワゴンのステップ」をスタート。(24都府県・47公演)

2017年4月26日 シングル「夢の途中」をリリース。(無料配信のみ)
2017年9月29日~11月22日 ツアー「秋の出張大作戦!」をスタート。(9都県・11公演)

2018年1月23日、結成16周年を記念してMV「スターマイン」を公開。
2018年7月18日 ミニアルバム「THIS IS BAND MAGIC!」より最新MV『Dance For The Music』を公開。
2018年8月22日 ミニアルバム「THIS IS BAND MAGIC!」をリリース。
2018年9月7日~11月22日 全国ツアー「BAND MAGIC IS THIS!」をスタート。(23都府県・28公演)

2019年11月2日「Bangkok Music City 2019」出演。(タイ・バンコク)

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着