橋 幸夫&林よしこ、デュエット曲「
君の手を」発売イベント開催

2017年11月、大阪新歌舞伎座で開催されたビクター歌謡フェスティバルで、橋 幸夫と林よしこがパートナーとして初共演し「今夜は離さない」を披露、満場の拍手喝采を浴びた事から、橋自身31年振りとなるデュエット曲の発売が決定。二人の出会いの場である大阪で、新曲「君の手を」発売記念イベント<1960 TO THE FUTURE>が開催された。

橋 幸夫にとって、大阪での発売記念イベントは初めてとなる。会場の梅田バナナホールは300人を超える超満員の熱気に溢れ、「君の手を」ミュージックビデオの上映でスタート。そして幕開けと共に大声援の中、橋 幸夫&林よしこが登場し、新曲「君の手を」を息の合った振り付けと共に披露。「こんな大きなところで歌うのは初めてです(笑)。アットホーム過ぎますね(笑)。ライブハウス体験がこの歳で出来るのは凄い。今日は楽しんでくださいね!」(橋 幸夫) 「大先輩の橋 幸夫さんとまた同じステージに上がらせて戴いて感激、光栄のひと言です!一生懸命頑張りますので、宜しくお願い申し上げます!」(林よしこ)
続いて橋 幸夫がソロで、シングル・カップリング曲の「サンシャイン」を歌唱、新境地となるサーフ・ミュージック風の新曲に、デビュー当時女子学生のハートを鷲掴みにした、観客との一体感が蘇る。さらに、兵庫出身で地元に大人気の林よしこは、シングル・カップリング曲の「さよならだけが言えない」を歌唱、こちらはリズミカルな歌謡テイストの新曲で、艶やかな声と共に、昭和のど真ん中へ遡る。抽選会でファンと触れ合った後、最後は「君の手を」の振り付けを伝授し、集まった300人の踊りと共に熱唱。「2020年のデビュー60周年を前に、もう一度原点を見つめ直そうと、この「君の手を」を発売しました。この曲で、大切な人と手を取り合って、歌って踊って、自分が歳を取った事を忘れてください(笑)。そして是非、この大阪から大ヒットを作りたい!関西人の意地にかけて(笑)応援してください!!」(橋 幸夫)

橋 幸夫のデュエット曲は、「いつでも夢を」(1962年・with吉永小百合)、日本有線大賞特別賞を受賞した「今夜は離さない」(1983年・with安倍里葎子)の大ヒットを経て、「スターダスト上海」(1987年・withステファニー)以来31年振りで、林よしこのデュエット曲は、70万枚の大ヒットとなったデビュー曲「いい男!いい女!」(1994年・with島津ゆたか)以来となる。今作「君の手を」のテーマは、橋 幸夫がデビューを飾った1960年。同年はアメリカン・ポップスのカバーも全盛で、山下敬二郎「ダイアナ」、ダニー飯田とパラダイス・キング「ビキニスタイルのお嬢さん」、坂本九「ステキなタイミング」などが時代を彩った年。当時の衣装や生活風景、アメリカ車のダッジ・ダートなどが随所に登場する映像と、オールディーズ風の軽快な曲の調和に、観客も懐かしい青春時代へのタイムスリップを楽しんだ。

パートナーに感謝の気持ちを込め、共に未来へと歩む歌「君の手を」は、子供たちが歌唱したキッズバージョンとして、全編の振り付けも映像公開中。そしてこの日を皮切りに、熱気あふれる大阪で1週間の新曲キャンペーンもスタート。大阪発から全国へ、老若男女で楽しめる新たなデュエットの大ヒット曲として、期待が高まっている。

橋 幸夫&林よしこ シングル『君の手を

2018年7月25日(水)発売

■橋 幸夫盤
VICL-37395 / 1,204円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 君の手を / 橋 幸夫&林よしこ
 作詞:田中花乃 作・編曲:井上ヨシマサ
2. サンシャイン / 橋 幸夫
 作詞:田中花乃 作・編曲:井上ヨシマサ
3. 君の手を(オリジナル・カラオケ)
4. サンシャイン(オリジナル・カラオケ)
5. 君の手を(オリジナル・カラオケ/デュエットwith橋 幸夫)

■林よしこ盤
VICL-37396 / 1,204円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 君の手を / 橋 幸夫&林よしこ
 作詞:田中花乃 作曲・編曲:井上ヨシマサ
2. さよならだけが言えない / 林よしこ
 作詞:松井五郎 作曲:水島康宏 編曲:矢田部 正
3. 君の手を(オリジナル・カラオケ)
4. さよならだけが言えない(オリジナル・カラオケ)
5. 君の手を(オリジナル・カラオケ/デュエットwith林よしこ)

iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて、7月25日一斉配信開始

<橋 幸夫&林よしこ『君の手』を」リ
リース記念イベント>

「橋 幸夫&林よしこ」ライブと握手会
7月28日(土)13:00スタート 兵庫・イオンモール神戸南 1Fみなとコート
7月29日(日)13:00スタート 大阪・岸和田トークタウン 1Fセントラルコート

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着