YENTOWNのDJ JAM、新曲「Betty boop
feat. OZworld a.k.a R‘kuma」MV公
開 XLARGEとコラボ

ヒップホップ・クルー、YENTOWNのDJ TSUBASA a.k.a. JAM改めDJ JAMによる新曲「Betty boop feat. OZworld a.k.a R‘kuma」のMVが公開された。

2007年より活動をスタートさせ、Pete RockLord Finesseといったレジェンド・アーティストや Flatbush Zombies、HIGHER BROTHERS、Post Maloneなどといった今注目の若手ラッパーなど、幅の広いビック・アーティストと共演を果たし、2017年から2018年にかけて北京・上海・成都・昆明・バンコク・台北でのツアーを行い、アジアでの人気も見せつけたDJ JAM。
本作「Betty boop feat. OZworld a.k.a R‘kuma」はXLARGEとタイアップした新曲となり、OZworld a.k.a R‘kumaをフィーチャーしたナンバー。MVはこれまでにANARCHYPUNPEE、AKLO、Bim、BAD HOPRAU DEFあいみょんらの作品を手がけてきた映像クリエイター・takuto shimpoがディレクションを担当している。

なお、本楽曲は9月中旬に配信予定とのこと。

■ DJ JAM (YENTOWN) オフィシャル・サイト(http://tsubasaakajam.strikingly.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着