【プレイリスト連載】ほのかりんセレ
クト『秋を感じるプレイリスト』スキ
マスイッチ、おいしくるメロンパン、
レイラなど

ほのかりんセレクトの秋を感じる曲

ラストシーン / スキマスイッチ

ほのかりんのセレクトポイント:
小さい頃からスキマスイッチさんが大好きで、今日はこの曲を入れてみました。スキマスイッチさんは、「花」とか「咲く」って表現の曲が多いんですが、この曲もその一つです。花が出てくると春!ってイメージが強い曲が多いと思いますが、この曲は優しさの中に切なさが感じれたので入れさせてもらいました!私は夕暮れ時の帰り道に聴きたくなります。是非歌詞を見ながら聴いてみてください!

あの秋とスクールデイズ / おいしくる
メロンパン

ほのかりんのセレクトポイント:
おいしくるメロンパンさんは、色水のリリックビデオしかない頃から好きで、夏の曲が多いのですがついに「待望の秋ソング!待ってました!」という感じ。そして最高。「情けないな、あの日裏切ったのは僕の方だった」って歌詞にやられました。特に声がいいので、さらっと音楽が聴きたい時にオススメです。

Ash / レイラ

ほのかりんのセレクトポイント:
レイラさんのアルバム「あなた色に染まりたいの」の曲は全部好きで、どれを選んだら良いかわからなかったんですが、この曲の中の歌詞「飽き飽きしたから」と秋をかけて、選びました。レイラさんも声が超良くって、The 女のための歌って感じの曲が多いので、失恋直後とかに聴いたら爆泣きしてしまうのでは?この曲は好きな人に愛想をつかす、みたいな感じの曲なんですが、他の曲も良いのでぜひ聴いてみてください。

赤橙 / ACIDMAN

ほのかりんのセレクトポイント:
ACIDMANさんの有名な曲ですよね。失礼ながらACIDMANさんの曲は、この曲しか知らなかったのですが、こないだ飲んでたらこの曲が流れてきて、「あれ?聴いたことあるな?」と思って調べたのがキッカケ。ずいぶんと昔の彼がカラオケで歌ってくれていた歌です(笑)。 だからちょっとおセンチになったので、押し付けがましく選びました。やっぱり声がいいってずるいですね。これもサラッと音楽を聴きたいな、と思った時に流す曲です。歌詞が難しいからね。

心做し(カバー) / majiko

ほのかりんのセレクトポイント:
これは蝶々Pさん作曲でボーカロイドのGUMIが歌ってる曲をmajikoさんがカバーしてるんですよね。majikoさんが歌ってて知ったのですが、曲はもちろんですが彼女の声と破茶滅茶に合っている!彼女はボーカロイドの曲を色々カバーしてるんだけど、これが一番好きかな。切なさがグングン胸にきて切ねえ…切なすぎる…!

毎週月曜更新!ほのかりんの秋を感じる
プレイリスト

INFORMATION 10/3(水) ほのかりんNew Ep 「One Night Slap」デジタルリリース 1.One Night Slap 2.modulation 3.ハート・エイク・イズ・ブルー 10/4(木) ほのかりん初自主企画LIVE 「tender heart」 場所:下北沢BASEMENTBAR アーティスト:ほのかりん/The Mash/MOTOR HOTEL 日時:2018年10月4日(木) 時間:18:30open/19:00start ほのかりん『One Night Slap』 MV

ほのかりん Profile 1996年10月4日生まれの21歳。モデル、女優として活動をするなか、2013年ガールズバンド”コムシコムサ”にギタリストとして参加し、デビューに向けリハーサルを重ねる。2016年には次世代を担う新人の登竜門ともいえるイベント”Coming Next 2016”にコムシコムサとして出演。その後、望む音楽の方向性から「ソロへの志向」が強まり脱退し、ソロデビューに向けて準備を開始。 9月に「メロンソーダ」で念願のソロデビューを果たした。作詞作曲は全て彼女が手がける。 2018年5月9日(水)に1st Full Album「LOVE ME TENDER」を発売。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着