向井太一がBobby Brown「Rock Wit’
cha」をカバー&本日配信 プロデュ
ースは〈Soulection〉のYukibeb

ヒップホップ/R&Bの名曲リメイク企画、“ReVibe”が本格始動。そのスタートを飾る第一弾作品として、本日10月3日(水)に向井太一によるBobby Brown「Rock Wit’cha」のカバー音源の配信がスタートした。
「Rock Wit’cha」は、80年代後半~90年代に一世を風靡した“ニュー・ジャック・スウィング“の代表的アーティスト、Bobby Brownが1989年にリリースし全米チャート7位を記録した大ヒット曲。オリジナルはL.A. & Babyfaceがプロデュースした“美メロR&B”の代表曲だが、メロウなテイストはそのままに、LAを拠点とするサウンド・コレクティブ〈Soulection〉のメンバーであるYukibebによるトラックがイマを感じさせるアレンジとなっている。

“ReVibe”シリーズは、DJ CHARI&DJ TATSUKIの元にWILYWNKA、MUD(KANDYTOWN)、Pablo Blastaら気鋭のラッパーが集結したThe Sugarhill Gang「Rapper’s Delight」のカバー、JP The WavyによるNelly「Dilemma」のカバー、ISH-ONEとAZUMA MAZによる新ユニット=SIXSIXSIKによるSnoop Dogg「Beautiful」などが登場予定。

さらにコンピレーション・アルバムのリリースも予定されているとのことなので、引き続きチェックを。

【向井太一 コメント】

僕の母がBobby Brownを好きでよく聴いていたのもあって、この曲は昔から好きで、スタッフと“いつかカバーしたいね”と言っていたので、すごく楽しみながらカバー出来ました。制作に際しては、セクシーさを意識してレコーディングしました。この“ReVibe”という企画、最近カバー・アルバムがあまりなかったので、新鮮ですし、僕が聴いていた曲を、今のアーティストがどういう風にリメイクするのか、リスナーとしても楽しみにしています。新しく生まれ変わった「Rock Wit’Cha」、ぜひチェックしてみてください!


【リリース情報】

向井太一 『Rock Wit’Cha』

Release Date:2018.10.03 (Wed.)
Label:Universal Music
Tracklist:
1. Rock Wit’Cha

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着